ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

レヌール城編の攻略チャート


 メルヘンチックなイベントの多い幼年期での最初のストーリー。ハロウィンのような賑やかなゴースト達なのかと思いきや結構な悪だくみをしている連中との戦いである。

 戦闘参加人数が少ないため、全体攻撃できるブーメランの存在価値が非常に大きい時期でもある。攻略のカギとしては、そのためブーメラン代である420ゴールドをどれだけ早く貯められるか、ということになる。

 すべてのアイテムを売り払って、何としてでもブーメランを購入し、戦闘が早期終了出来るようにした後で買い戻した方が良いため、実は財テクが重要な時期でもある。



船の中(ストレンジャー号)

 全員と話しかけるとイベントが進んでビスタ港に到着する。この「全員に話しかける」という行為は、RPGにおいて先に進むための鉄板のテクニックである。RPG初心者の人はここで覚えておこう。

 一応再度訪れることが出来ないマップである。最入手不可能なアイテムは存在しないが、何せ金欠が続く時期のためアイテムはすべて回収しておこう。

 ■入手アイテム
・ひのきのぼう
・ぬののふく
・やくそう
・まもりのたね
・やくそう
・すごろくけん
・やくそう
・やくそう
・すごろくけん

 すべて売り払うと76Gになる。ブーメラン購入までにかなり資金が居るが、装備品以外は当面は袋に入れておこう。

 

ビスタ港

 パパスからふしぎな地図を貰う。旅の役に立つので有効に使っていこう。

 この時にパパスから「あまり遠くに行くなよ」と言われるが、無視してビスタ港から出よう。誰かに「○○へ行くなよ」と言われたらRPGでは「○○に行け」というのがRPGのお約束である。容赦なく表に出てしまおう。

 ビスタ港から出るとスライム3匹と強制戦闘になる。適当に防御しておけばパパスが来て助けてくれるので防御して待っていよう。道中でも戦闘になるが、パパスに任せて防御しておこう。

 ■入手アイテム
・10G
・3G(スライム3匹から)
・26G(くびながイタチ×2とプリズニャン×2から)

 全部で49Gである。たけのやりに1ゴールドだけ足りないと言う嫌がらせみたいなゴールド入手である(´・ω・`)

 

サンタローズ

 主人公にとっては今後故郷になる町。この辺でもパパスは人格者として知られていたようで町中の人から親しくされている。

 最初の洞窟探索である、サンタローズの洞窟攻略のため、たけのやりを50Gで一本購入しておこう。手持ちが50Gに達していないので、おなべのふた辺りを売り飛ばしてしまえば問題ない。

 ■入手アイテム
・かわのぼうし
・おなべのふた
・ちからのたね
・やくそう
・やくそう
・サンタローズのいし(最入手不可アイテム)

 全部売ると135Gになる。たけのやりの購入のためおなべのふただけ売り、残りは袋に入れておこう。サンタローズの石は実質的に言って無意味アイテムではあるが、このタイミングでしか入手できないアイテムである。アイテムコレクターの人は忘れずに井戸から回収しておこう。

 

サンタローズの洞窟

 洞窟に行く前に、サンタローズの石を持った状態で宿屋の近くに話しかけておこう。一応補足すると、ストーリー上は薬剤師のおっさんが戻ってこないので探しに行くという目的も兼ねている。この誰かが戻ってこないと言うのはプレイヤーに探しに行けというのがRPGのお約束である。パパスを追いかけていけば自然と洞窟に誘導されるようになっているので親切なゲーム設定になっている。

 2Fに薬剤師のおっさんが岩の下敷きになっているが、別に大事には至っておらず、のんきに昼寝している。助け起こすとこの洞窟の目的は達成である。道中のアイテムを拾いつつサンタローズに帰ろう。

 敵として注意するべき相手は特にいないため、薬草を適時使いつつ攻略しよう。心配ならホイミを覚えた後に一度自宅で泊っておけば安心して攻略できるだろう。

 ■入手アイテム
・やくそう
・50ゴールド
・かわのたて
・たびびとのふく
・聖なる原石(名産品)おっさんの上にあった石を調べる
・ておりのケープ(個数限定アイテム。サンタローズ帰宅後に薬屋のおっさんから貰える)

 ておりのケープ以外全部換金すると124Gになる。ブーメランを購入するのに非常に役立つアイテム達なので無論全部回収しておこう。ちなみに聖なる原石は青年期以降でも入手できるので安心しよう。

 

アルカパ

 無事にダンカンのための薬を入手したビアンカ達はアルカパに帰ることになる。これをパパスと主人公で送っていくと言うのがストーリーの流れ。

 ダンカンの奥さんの懇意で一泊することになるが、パパスがダンカンの風邪を移されてしまい寝込んでしまう。町を探索していた主人公とビアンカは、いじめられていたネコを助けるためにレヌール城へお化け退治に行くと言うのがストーリーの本筋である。

 流石に初期状態のままレヌール城に行くのは厳しいのでここらで少し経験値とお金を稼いで装備を整えよう。

 ■入手アイテム
・キメラのつばさ
・まもりのたね
・くだものナイフ(ビアンカの初期装備)
・ておりのケープ(個数限定アイテム。ビアンカの初期装備)
・おなべのふた(ビアンカの初期装備)

 ておりのケープ以外全部換金すると87Gになる。今までに入手してきたアイテムをすべて換金しよう。446ゴールドになるためブーメランの420ゴールドに届く計算である。

 

アルカパ周辺でレベル上げ・装備品新調

 ブーメランを購入できてしまえば高速で稼ぎが行えるようになる。ビアンカを先頭に立たせて防御させ、主人公が裏からブーメランを投げる戦法でレベルとお金を貯めて行こう。

 ある程度装備が揃ったらサンタローズ周辺に足を伸ばすとより効率的に稼ぐことが出来るが、未熟なうちは近づかない方が賢明だろう。

 ちなみにかわのドレスは青年期以降では大人ビアンカの初期装備以外で入手する手段が無いアイテムである。アイテムコレクターな人は自分の納得のいく数を買って袋に放り込んでおこう。

 気が済むまで資金を貯めたら薬草を大量に買い込んでレヌール城を目指すと良いだろう。

 

レヌール城

 リメイクにあたってマップが大きく変更されたマップ。正直言ってかなり分かりにくい。はっきり言ってドラクエ5の中では一番分かりにくいマップである

 落ちているアイテムに最入手不可のアイテムは存在せず、すべて青年期以降からでも回収できるアイテムばかりである。無理に散策する必要は無いのでとっとと攻略を目指して良いだろう。

 松明を入手したあとはおやぶんゴーストの前に2回ほど参上すれば戦闘開始である。倒し方はおやぶんゴーストの倒し方を参考にすると良いだろう。

 ■入手アイテム
・キメラのつばさ
・やくそう
・ちからのたね
・30ゴールド
・やくそう
・キメラのつばさ
・やくそう
・ておりのケープ(個数限定アイテム)
・たいまつ(イベントアイテム)
・ぎんのトレイ(名産品)
・ぎんのポット(名産品)

 すべてのアイテムは青年期以降でも回収出来る上、ブーメランを振り回していた方が経験値的にも資金的にも効率が良いため後で取りにくれば問題ないだろう。

 

アルカパ

 アルカパでいじめっ子達からネコを回収する。ベビーパンサーの名前を決めるのだが、他のモンスターと違ってこいつだけ名前の変更が出来ないので注意しておこう。

 DS版で仲間がパーティから離脱した時にはアイテムはすべて袋に回収させるようになったようである。

 風邪から治ったパパスと一緒にサンタローズに戻ることでレヌール城編はクリアです。続いて妖精の国編に行ってみよう!