タクティクスオウガ攻略・分析

同士を集める


 ユニットを日付ごとに集められる日をご紹介



クラス名 場所と日付
ホークマン ブリガンテス城(1~8日)
ホークマン フィダック城(9~16日)
ホークマン アルモリカ城(17~25日)
リザードマン クリザローの町(1~8日
リザードマン コリタニ城(9~16日)
リザードマン バーニシア城(17日~25日)
フェアリー 港町アシュトン(1~8日)
フェアリー 古都ライム(9~16日)
フェアリー ウェアラムの町(17日~25日)
ゴーレム アルモリカ城(1~8日)
ゴーレム バーニシア城(9~16日)
低級ドラゴン バルマムッサの町(1~8日)
低級ドラゴン 王都ハイム(9~16日)
低級ドラゴン クリザローの町(17~25日)
ブラックドラゴン ウェアラムの町(1~8日)
ホワイトドラゴン グリムスビーの町(9~16日)
グリフォン 古都ライム(1~8日)
グリフォン ブリガンテス城(9~16日)
グリフォン 港町ゴリアテ(17~25日)
コカトリス グリムスビーの町(1~8日)
コカトリス バルマムッサの町(9~16日)
コカトリス フィダック城(17~25日)
オクトパス 王都ハイム(1~8日)
オクトパス 港町ゴリアテ(9~16日)
オクトパス 港町アシュトン(17~25日)

■ホークマン
 序盤は移動を向上させる魔法やアイテムが入手できないので機動力の高さが際立つ。最低でも1名加入させておいてよいだろう。

■リザードマン
ホークマンと同じくかなり序盤から実戦投入できる。初期能力値の高さや水中移動がかなり役立つ。また苦手としている属性攻撃も序盤はさほど被弾する機会が少ないためかなり使いやすくオススメ。

■フェアリー
 活躍が目覚ましくなるのは各種スペシャルを覚えた後になるので中盤あたりからだろうか。パラダイム効果とアンデッド除去は人間ユニットでもかなり両立しにくい組合せのため後半に役立つだろう。

■ゴーレム
 他のLサイズユニットは1カ月の間に3回加入させる機会が存在するのだが、何故かゴーレムは2回だけである(´-ω-`)!?
これはスタッフからの嫌がらせなのだろうか。

■低級ドラゴン
 クリザローの町で加入させれば序盤から壁として大活躍してくれるLサイズの花形。ティアマットは説得したほうが早いのでアラインメントはLにしておこう。

■中級ドラゴン
 珍しい中級ドラゴンの直接雇用。しかしどちらの町も総統後半にならないと出入りすることが出来ないのであまり活用する機会がない。

■グリフォン  ウインドショットを覚えるレベル10になってからが本番。ゴリアテで加入させておけば2章からは実戦投入できるだろう。

■コカトリス
 ペトロブレスが強力なためか町の位置がちょっと難しい。第2章Lルートならすぐ加入させられるので一匹加えておいても良いだろう。

■オクトパス
 最初のゴリアテで加入させられるので雇用自体はかなり簡単。しかし水場のあるマップ以外で活躍できないのでかなりの愛が必要だろう。