タクティクスオウガ攻略・分析

物理系スペシャル


 特定の属性を持たない攻撃を繰り出す。このゲームでは珍しい存在でたった4種類しか存在しない。それもパンプキンヘッドの専用技とラスボスが使ってくる技なので見たこともない人も多いのではないだろうか。



かぼちゃうぉーず
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
物理 攻撃 Lv×1 全体 全体 全体
備考 全ての敵ユニットの現MPを半分にする

 敵全体対象として現MPの半分のダメージを与えるという変わった技。低級魔法程度であればこれを使ったとしても平然と使用して来る場合も多く、パンプキンヘッドの加入も死者の宮殿到着以降とかなり遅いため有効活用できる場面はさほど多くないだろう。

 

ドラッグイーター
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
物理 攻撃 Lv×1 4 放出 1
備考 対象の現HPを半分にするる

 アビスを若干マイルドにしたような性能。グレムリンと違って打たれ強いパンプキンヘッドが行使できるため概ね使いやすい性能だと言えるだろう。

 死者の宮殿では石像破壊ゲームになりがちなので固定ダメージはそこそこありがたい存在である。パンプキンヘッドは攻撃性能があまりよろしくないので相性が良く、スタメンに組み込む場合はそこそこ使われるだろう。

 

パンプキンボム
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
物理 攻撃 すべて 特殊 特殊 特殊
備考 自爆して範囲内の敵に使用者の現HP分のダメージを与える
使用者の周囲3パネル以内が攻撃範囲

 一言で言うとメガンテである。トータルダメージでは竜言語魔法をも凌ぐ期待値を持ち合わせているが犠牲がちょっと大きい。リザレクションと併用して使えばまずまず強いがそこまでして使用するかと聞かれるとYESとは言い難いだろう。

 威力がなまじあるだけにこのスペシャルで戦闘終了してしまうとリザレクションで復活させることすらできずに戦闘終了してしまうため、使用する際は注意しておきたい。

 

コッレクティオ
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
物理 補助 0 - - -
備考 敵専用
表示されないがドルガルアが自分の属性を帰るときに使用してくる

 ステータス画面には表示されないが、ドルガルアが属性攻撃を受けた際などに使用してくる自己のエレメントの変化技。これによって使用してくる全体攻撃の属性も決定されるので理論上はドルガルアのエレメントを操作することも可能ではある。

 ラテン語で表記すると「correctio」である。意味とすると改良・矯正・補正、と言った感じの意味である。