タクティクスオウガ攻略・分析

暗黒系スペシャル


 闇の力を使った攻撃を繰り出す。亜人系や死者の宮殿に出現する敵ユニットの多くが暗黒系スペシャルを行使してくる。数は全属性のスペシャル技でも最多の10種類である。

 内容としてもHPを奪い取ったり魔界の扉を開いたりと物騒なものが多く、暗黒系スペシャル自体が敵ユニットが行使してくるように当初からデザインされたものだと考えられる。



トキシックブレス
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 1 放出 1
備考 敵を一定確率で魅了状態にする

 闇属性のダメージと共に敵を魅了状態にする。四属性のブレスと違ってエレメント一致ボーナスが無いため若干威力が低めだが、エレメント一致の命中ボーナスはあるためさほど困ることはないだろう。

 これを使うユニットは取り分けドラゴンの中でも耐久度が高いユニットが多く、魅了も最低限の相手を行動不能にできるので火や地ブレスよりも使い勝手は良いんじゃないだろうか。

 

アビス
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 Lv×2 2 放出 1
備考 対象の現HPの75%のダメージを与える

 射程は短いが対象の現HP75%と言うとてつもないダメージを与える。グレムリンが覚えるのだが積極的に前に出したいユニットでも無いので使い勝手が難しい。

 黒竜の杖や死霊の指輪を使用することでも行使できるのでアンデッド系に使わせると大活躍できるだろう。

 

プリティキッス
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 1 放出 1
備考 対象の現HPの10%のダメージを与えるとともに吸収して回復する
対象を魅了状態にする

 トキシックブレスにHP回復能力がついたような性能。回復量は概ねライフフォースの50%~70%くらいになる。悪くないスペシャルだが非常に打たれ弱いグレムリンしか行使できないので良く考えて使う必要がある。

 とは言え高命中を誇るグレムリンが行使できるのはかなり強力であり、重戦車タイプの相手に使えば無力化とHP回復が同時にできて結構便利である。

 

ディープキッス
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 1 放出 1
備考 対象の現HPの1/3のダメージを与えるとともに吸収して回復する
対象を石化状態にする

 ペトロブレスにHP回復能力がついたような性能。状態異常効果も回復量もプリティキッスを上回っているため実質的には上位互換的な扱いだろう。

 こちらはどちらかというと相手に使われると厄介なスペシャルである。死者の宮殿でうっかりグレムリンを仕留め損ねるとこの技で戦略を崩してくるので要注意。

 

ライフフォース
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 4 放出 1
備考 敵のVITの25%の数値と同様のダメージを与えるとともに吸収して回復する

 相手の生命を吸収して自分のものにする。プリティキッスやディープキッスと違って固定でダメージを与えるためこの技でもちゃんととどめをさすことが出来る。

 威力も回復も主力として使うには少々物足りないのだがライフアドバンテージ自体は悪くない。とどめをさす際やMPを節約したい場合に使っていこう。

 

邪眼
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
補助 0 無限 - -
備考 盲目のハボリムには無効

 使用ユニットの前方の扇型を範囲として相手を石化させる。素早いゴーゴンが使用できるため敵ゴーゴンに使用されると実はかなり脅威的である。

 対策としては盾を装備させておけば確実に防御できるため死者の宮殿に挑む時はタワーシールドを人数分用意しておくと安心して戦闘できるだろう。

 

ブレインストーム
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
補助 0 7 放出 1
備考 敵を確実に魅了状態にする

 ダグザハンマーを使用した時だけ行使できるスペシャル技。ダグザハンマー自体が闇属性のため武器として使い勝手が良いとはいえず、素直にナイトメア辺り使用していた方が便利だろう。

 一応こちらは魔法を行使できないユニットでも使用できるというメリットがあるが流石に積極的に使用したいという状況はさほど多くないだろう。

 

サモンダークネス
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
補助 0 - - -
備考 敵専用
周囲にゴーストやスケルトンを召喚する
召喚されたユニットは即行動可
こちらの装備や編成によってスケルトンやゴースト、グレムリン等が出てくる
ブランタはエンジェルナイトを召喚する

 ニバスやサモナーが行使してくるスペシャル技。こちらがどれだけ敵を倒してもこの技でボコボコ新しいユニットを生み出してくるためかなり厄介。アンデッドを召喚する場合が多いのでイクソシズム等で対処したい。

 こちらの装備や編成で登場するユニットが変化するようである。関係性は概ね
スケルトン:直接攻撃武器
ゴースト :魔法
グレムリン:弓
を装備した場合に登場しやすい。ブランタが召喚するエンジェルナイトをは光のオーブを所持していることがあるため注意しておこう。

 

ウンブラ
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 全体 全体 全体
備考 敵専用
闇のオーブの使用とほぼ同じ

 オーブの使用効果とほぼ同様の効果を持つドルガルアの専用技の中の闇版。ラストバトルでこれらの専用技を繰り出してきては自軍全体に大ダメージを与えてくる。

 ラスボスとしての意地を見せつけるという意味でも重要なスペシャルだといえるだろう。かなり手ごわいがヒーリングプラスなどを適時使用しながら弓などで削って頑張って倒そう。

 ラテン語で表記すると「umbra」である。意味とすると影や陰、と言った感じの意味である。

 

エクスハラティオ
属性 系統 消費HP 射程 種類 範囲
攻撃 0 全体 全体 全体
備考 敵専用
使われた瞬間自軍のすべてのユニットが死亡
実際に使ってくることはない。

 どうも内部データだけに存在するドルガルア専用技のようで、使われた瞬間に全滅するというとんでもないスペシャル技。とは言え実際に使用してくることはないので安心である。

 ラテン語で表記すると「exhalatio」である。意味とすると蒸発、と言った感じの意味である。