タクティクスオウガ攻略・分析

暗黒騎士


 ゲームの物語は暗黒騎士を襲撃しようとした際に偶然に聖騎士と出会い、ロンウェー侯爵を救出することで幕開けとなっている。最序盤から登場し、ラスボスを召喚する引き金を引いてしまうのも暗黒騎士であるなどゲーム全体を通して悪だくみを企てている危険な連中である。

 その実力は尋常ではないほど高く、特にコマンド級の暗黒騎士は並み大抵の味方ユニットでは到底太刀打ちできないほどの強さを持つ。そのためかテンプルナイトくらいは仲間にしたかったという声は良く聞かれる。それでも仲間ユニットとしては強すぎるが。



Lv テンプルナイト HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 6 5 4 5 5 5 5 -
1 ソルジャー 60 0 21 20 18 18 20 20 50
1 ナイト 56 8 17 20 22 18 24 16 50
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
30 ナイト 327 64 220 165 167 192 169 219 50
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50

 量産型の暗黒騎士。量産と言えど全魔法×3という極めて優れた技能を持ち物理攻撃も魔法攻撃も高水準で繰り出してくる強敵である。成長値自体はソルジャーと大して変わらないがHPとMPの成長に上積みされているため相当打たれ強くなっている。

 初期ステータスも通常のナイトやソルジャーよりも遥かに優遇されており、ナイトでも攻撃力がテンプルナイトの攻撃力に並ぶのは15からである。

 ウィザードほどではないが、ちゃんと火力として認められる魔法攻撃力はこの高い初期INT(およそ杖一本分の加算)によって成立している。補助魔法使いとしてもウィッチなどよりも遥かに素早いため、対戦するときはどのタイプのテンプルナイトなのかをよく確認してから戦闘に挑みたい。

 とはいえ流石にバーサーカーなどに比べれば打たれ強くはないので弓や魔法などで正攻法で撃破すれば必要以上に恐れる必要はないだろう。

 

Lv テンプルコマンド
(オズ)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 6 7 4 4 6 4 5 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 オズ 83 14 4 39 31 20 51 24 55
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 オズ 373 217 236 184 176 223 196 198 55

 一番最初に戦う事になるであろうコマンド級の暗黒騎士。成長値だけで言えばナイトとバーサーカーの亜種に近い形をしているためさほど驚異な感じないが、AGI51やVIT39という恐ろしい初期ステータスによってその強さが支えられている。

 特にオズは最初に戦うことになる暗黒騎士なためレベルで言えば18前後である。そのため初期ステータスの比重がかなり大きく、体感的な強さは他の暗黒騎士たちとなんら変わりはない。むしろ一騎打ちになるルートも存在しているので全体の暗黒騎士の中でも屈指の強敵だと言えるだろう。

 ルート次第では召喚魔法なども所持していない状態で戦うことになるため高速撃破が難しく、下手したら一番倒すのが大変な暗黒騎士かもしれない。

 

Lv テンプルコマンド
(オズマ)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 7 6 4 5 6 4 5 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 オズマ 72 15 19 33 39 18 49 26 60
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 オズマ 362 247 222 178 213 221 194 200 60

 姉弟なだけあって成長値・初期ステータス共に良く似ている。他のユニットと比べても肉弾戦が強いのは勿論だが、オズに比べると若干魔法寄りのステータスになっている。そのためか戦闘中は実際にペトロクラウド等の補助魔法を行使してくることが多い。

 ステータス的にウィッチ等に比べて遥かに高い成功率で行使してくるためかなり厄介。とはいえオズのように特攻を仕掛けてくることは少なく、どちらかと言えば自軍後衛陣が忙しく動く羽目になる。

 ハボリム救出マップに登場することがあり、ハボリムが勇敢にオズマに殴りに行ってしまうため救出するのが結構大変なマップになっている。

 

Lv テンプルコマンド
(バルバス)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 7 7 5 4 5 5 4 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 バルバス 88 10 6 32 33 28 45 35 54
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 バルバス 378 242 238 206 178 202 219 180 54

 コマンド級の暗黒騎士の中でも特に肉弾戦能力に秀でておりマップ自体の難しさもあってかなりの強敵。次戦の暗黒騎士ランスロット戦も含めて何度もやり直しになった人も多いのではないだろうか。屈指の強さを持つのだが、ファンの間では

・屋上から飛び降りても平気な点
・味方のテンプルナイトを撃ち殺してしまう点
・剣で戦うと言いつつハンマーで戦う点
という面白キャラとして愛されている。強さ自体は前述のとおり尋常ではなく、また同マップでリムファイヤーを入手するためにはバルバスの猛攻を耐えながら敵の最後衛をうろつくテンプルナイトを撃破しなければならないため非常に難易度が高くなっている。

 頭の良さと器用さは見た目通り弱いようで、暗黒騎士の中でも最低の数値を記録している。
(´・ω・`)

 

Lv テンプルコマンド
(マルティム)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 6 6 4 5 6 5 5 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 マルティム 83 14 25 39 38 19 43 28 65
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 マルティム 373 217 228 184 212 222 217 202 65

 初期値や成長値から見ても相当な強さを持つのだが、他の暗黒騎士と比べてみるとイマイチ特徴がなくパッとしない印象がある。しかしLUKが65とランスロット、デネブに次ぐ驚異的な高さを持つため戦ってみると数値以上に強い。

 この高LUKと他のコマンドに比べると微妙にパッとしないステータスは、はマルティムの「ずる賢く冷酷で残忍な性格」がステータスに表れているとされており、マルティムの悪役としての非道さを上手く表現している言えるだろう。

 AIの都合上仕方のないことだが実際に戦ってみるとマーシーレインで味方を回復するという優しいマルティムを見ることができる。バルバスのジャンプが良くネタにされているが、マルティムも一人芝居で神様と交信する迫真の演技をしていたりと面白い一面がある。

 

Lv テンプルコマンド
(アンドラス)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 6 7 5 4 6 6 5 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 アンドラス 78 11 10 33 35 21 32 27 58
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 アンドラス 368 214 242 207 180 224 235 201 58

 初期値やステータス・爪と言う装備品を見ると武道家というような感じにデザインされている。その実力は半端ではなく、なんと肉弾戦能力はあのバルバスを上回る。とはいえ、登場マップには特段レアトロフィーなどはなく、またその機動力を生かして1人で突進をしてくるため召喚魔法等で集中攻撃をして撃破してしまうケースがほとんどだろう。

 ゲームの都合上仕方のないことだが、アンドラスはボルマウカ人であるにも関わらず、ローディス人として表記されてしまっているのをネタにされることがある。

 

Lv テンプルコマンド
(ヴォラック)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 8 7 6 4 6 6 5 6 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 ヴォラック 73 15 24 36 36 19 40 26 62
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 ヴォラック 334 247 227 181 239 222 214 229 62

 何らかのイベントを削られてしまったせいなの知れないが、実際に戦うことが無くなってしまった暗黒騎士。ブランタおじさんの見張りを任されていたりと暗黒騎士団の中でも立場は上のようで、事実上のナンバー3だと想定されている。

 戦うことは無くともデータ的にはステータス等は残っているようなので表示しておく。戦闘スタンスでいうと、暗黒騎士団の中でも魔術師寄りのステータスをしている。設定的に知性や政治的な面で暗黒騎士団を導いているのでまぁ妥当な設定と言えるだろう。

 強化版のヴァルキリーといった感じの高水準でステータスがまとまっており、LUK62もあって実際に戦ってみればかなりの強敵だっただろう。

 

Lv テンプルコマンド
(バールゼフォン)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 8 6 6 4 6 7 5 6 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 バールゼフォン 78 16 26 45 36 13 40 24 67
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 バールゼフォン 339 219 229 190 239 245 214 227 67

 ヴォラックと同じくイベント等が削られたせいか、実際に戦く機会が無くなってしまった暗黒騎士その2。ヴォラックと非常に似たような成長値と初期ステータスを持つ。 力押しではなく理性的で政治面で働きかけたり団長のサポートを主にこなしていたりと共通点は多い。本当の兄弟はハボリムではなくヴォラックだったんじゃないかと疑いたくなる。
(´・ω・`)

 LUK67もあり隙の少なさもあって、やはり戦えばかなりの強敵だっただろう。ところで暗黒騎士団で上の立場になっていくには高いLUKが必要なのだろうか。しかし、バールゼフォン(LUK67)の次にLUKが高いのはマルティム(LUK65)であるためこの傾向にはちょっと心配になる。

 

Lv デステンプラー
(ランスロット)
HP MP ST VI IN ME AG DE LU
- 基本成長値 9 8 7 5 6 7 6 7 -
1 テンプルナイト 52 0 31 28 28 28 30 30 50
1 ランスロット 104 18 5 54 47 25 46 30 70
30 テンプルナイト 342 203 205 173 202 202 204 204 50
30 ランスロット 394 279 237 228 250 257 249 262 70

 異常ともいえる成長値に加えてこれまた異常ともいえる初期ステータスを持つためレベル30時点で正に規格外ともいえる強さを持つ。他にもLUK70という強烈な補正を受けているため、同レベルで太刀打ちできる自軍ユニットはまず存在しないだろう。戦闘の際は弓や召喚魔法を使って集中攻撃をして速やかに倒さないと被害が尋常ではなくなる。

 一般騎士100人分というが、剣装備の汎用ナイトであれば攻撃魔法と回復魔法をセットして逃げ打ちしていれば本当に倒せてしまう可能性があるのが恐ろしい。ヴァイスが黒ランスを室内で追い詰めている場面があるが下手すれば返り討ちだっただろう。