ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト

 


 ヒュドラ系の上位種。全ての能力が非常に高く、反則的な破壊力を持つアビリティの強さもあって最強クラスのモンスターとして君臨している。

 炎属性だけで対処が出来たハイドラと違って、こちらは雷属性も対処しなければならないが、どちらも店売りアイテムで耐性をカバーできるので忘れずに準備をしておきたい。


出現地域・密猟アイテム

モンスター名 初登場 出現場所 出発場所
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
モンスター名 密猟(通常) 密猟(レア)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出現地域・密猟の解説
第4章開始時点で遭遇できるようになってはいるが、マップがかなり難易度が高いので基本的には下位種や中位種で養殖を繰り返して誕生させた方が簡単だろう。密猟アイテムは珍しくはあるが必須と言うわけでもなく、アイテム目的であればハイドラを密猟したほうが攻略の役に立つと言える。

 

 

平均値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MOVE JUMP 回避
 
 
 
備考
 

 平均的な個体でもHPはカンストし、攻撃・防御・機動力をすべて高水準で兼ね備えている強力なモンスターである。

 炎属性と雷属性を対処しておけば万全と思いきや、トリプルブレスで着実に最大HPの50%を削ってくる厄介な相手でもある。ラストバトル連戦で神殿騎士バルクと一緒に出てきたこいつに痛い目にあわされたプレイヤーも少なくないと思われる。

 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最大HPの50以上を削り取る非常に凶悪なブレス。このブレスの存在によって属性耐性をつけても安心することが出来なくなっており、ティアマットの対処の難しさがより印象的になっていると言える。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
悪名高いヒュドラ系の奥義。高レベルの個体から繰り出されると1発あたり400以上繰り出されることも珍しくなく、複数回直撃すればほぼ確実に地面に転がる。フレイムシールドで容易に対処が可能なので、人数分買い揃えておきたい。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダメージ係数が下がって雷属性になったトリプルフレイムのマイナーチェンジ版。ティアマットは上記のトリプルフレイムとこれを使い分けてくるため、炎属性と雷属性のどちらも対処することを強要されるので結構大変である。面倒であればシャンタージュを装備させたユニットを囮にして使うと簡単に対処できるのでお勧めである。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まじゅう使い効果発動時専用のアビリティ。トリプルブレス系の亜種のような性能をしており、一回ごとに戦闘不能判定が入る強力なアビリティである。ランダム性が強かったトリプルブレス系だが、発動回数が2倍になっており、追加効果が無くても期待値通りのダメージが出やすくなっており強力なのだが、まじゅう使いのサポートを要しいてまで使う必要があるかと言われると微妙なところではある。

 

 

 ランダム性の強いアビリティと固定ダメージのアビリティをどちらも持ち合わせる強力な種族で、対雑魚戦、ボス戦でも驚異的な強さを発揮する強力なモンスターである。

 瞬間火力で言えば各種剣技キャラをも凌ぐだけの能力があり、モンスター縛りなどではなくとも普通にスタメン入りしてもおかしくないほどの強さを持っている。しかし防御系リアクションアビリティなどはセットできず、状態異常などにも弱いというモンスター特有の弱点は消し去ることが出来ず、安定性を求めるプレイヤーであれば素直に人間ユニットを使ったほうが使いやすいだろう。