ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト

 


 ダベヒーモス系の上位種。いかにもナンバリングタイトルにも出現していそうなイメージだが、実は赤チョコボと同じく本作が初登場のモンスターである。

 系統でも最高峰のステータスを持っている反面、まじゅう使い効果発動時専用のアビリティが汎用性の低いものとなっており、系統内のどのモンスターが強いかは甲乙がつけがたいものとなっている。


出現地域・密猟アイテム

モンスター名 初登場 出現場所 出発場所
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
モンスター名 密猟(通常) 密猟(レア)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出現地域・密猟の解説
出現は第4章のバリアスの丘のみとなっている。サブイベントで通過するマップなので意図せずに出てくることがあるのは厄介である。密猟アイテムのレア枠に石化銃が設定されているため、レアアイテムハンターは第4章開始直後にさっさと捕獲してしまおう。

 

 

平均値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MOVE JUMP 回避
 
 
 
備考
 

 平均的な個体で最大HPがカンストまで成長し、物理ATも40を超えてくる規格外の成長を遂げる。かなり打たれ強いためドーピング無しでは一撃を狙うのは厳しい水準である。

 攻撃を喰らった場合はほとんど一撃で倒されてしまうので接近は厳禁である。仕様上魔法で処理しやすいのは他のモンスターたちと共通のため、ホーリーなど強力な魔法を打ち込んで速やかに処理しよう。

 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多くのモンスター搭載されている、素手パンチのモンスター版。異様に高い物理ATのおかげで高ブレイブの個体では途中でダメージがカンストしてしまう。当然被弾した場合は余裕で999ダメージを貰ってしまうため危険極まりない。接近戦は絶対に避けるべきだろう。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下位種、中位種と共通する戦闘不能効果を持つアビリティ。どの道命中さえすれば突き上げるを喰らうだけで一撃の破壊力であるため、ハイト差に弱いこちらが選択されること自体が稀である。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まじゅう使い効果発動時専用のアビリティ。魔法剣のショック!が範囲攻撃になったような性能をしており、強大なHPを持つこいつとの相性は良好である。しかしどの道999以上のダメージは与えることが出来ず、大ダメージを出すにも条件があるため汎用性と言う意味では下位種や中位種のものに一歩劣ってしまっている。

 

 

 最高峰のステータスに準敵専用のアビリティを搭載した強力なモンスターで、全ユニットを見渡してもかなり強力な部類に入るモンスターである。

 系統内では上位クラスになるほどまじゅう使い効果発動時専用のアビリティの汎用性が低下する反比例の関係が成立しており、戦力には甲乙がつけにくい状況になっている。使いやすさで言えばギガフレアを使える下位種が使いやすく、攻略上もっとも役に立つのもおそらく下位種と言うことになるだろう。