ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト

 


 ジュラエイビスの下位種。ジュラエイビスは意味合いで言えば「古代の鳥」と言った感じの意味だが、見た目はただの大きな鳥で古代的な要素は見られない。

 系統としては飛行能力をレッドパンサー系と言うべき特徴があり、下位種は機動力を活かして物理攻撃を行い、上位種は致命的な状態異常を仕掛けてくるという特徴がある。


出現地域・密猟アイテム

モンスター名 初登場 出現場所 出発場所
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
モンスター名 密猟(通常) 密猟(レア)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出現地域・密猟の解説
第1章からゼクラス砂漠で出現しているが、イベントバトルでの登場機会が少ないので実に影が薄い系統である。第3章からフェザーマントが欲しい場合は、ここで捕獲して養殖作業を行っておくことをお勧めしておく。

 

 

平均値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
MOVE JUMP 回避
 
 
 
備考
 

 Move6な上に飛行移動まで持ち合わせているため、一気に自陣に切り込んでくる。しかし物理ATはさほど高くもないため、戦闘能力で言えば劣化チョコボである。

 下位種らしく、特殊能力などは持たずにひたすら殴りかかってくるだけなので対処は簡単である。育成途中のユニットでも労せず倒せるだろう。

 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多くのモンスター搭載されている、素手パンチのモンスター版。破壊力自体はチョコボ以下であることを考えれば到底脅威にはなり得ない。瀕死ユニットを狙われないようにだけ気を付けよう。
 
技タイプ SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
 
レベル Brave65 Brave97
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まじゅう使い効果発動時専用のアビリティ。自力で使えればそれなりに便利ではあるのだが、まじゅう使いのサポートが必須と言うことでかなり使いにくい。素直に上位種を使うべきだろう。

 

 

 結構強そうな見た目の割に特徴が無く、見掛け倒し手も言えるモンスターなので対処は簡単な部類である。イベントバトルでほぼ出現しないため、なおさら影が薄いと言える。

 上位種のコカトリスは結構な強さを持つため、味方サイドとして使う場合はわざわざこいつを使う必要性は皆無である。頑張って卵を産んでもらおう。