ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト

ローブ


 ナイト、白魔道士、黒魔道士、時魔道士、召喚士、話術士、陰陽士、風水士、竜騎士、侍、算術士、暗黒騎士に加えてたまねぎ剣士が装備できる。

 服には物理ATを増加させるオプションを持つものが多かったが、こちらは当然ながら魔法ATを増加させるものが多い。そのほかにも属性強化や属性耐性を持つものもあり、防具の中でもバラエティに富んだ装備品がラインナップされている。

 羽織るようにも使えるためか、服が装備できないナイトや竜騎士などの重戦士系も装備出来るのも一つの特徴で、装備させればある程度魔法を使いこなすことが出来るなど、パーティ編成の拡張性を大きく支えている防具である。



 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 同時期に販売開始されるレザープレイト(HP+18、MP+0)が500ギルであったことを考えればかなり高額であると言わざる得ないローブ。

 しかしこの時期はこれを装備させるだけで、最低でも1回、運が良ければ2回も低級黒魔法が撃てるようになるため、ゲームバランスへの影響は計り知れない。

 一応ドーターのスラム街での戦利品として手に入るため、一着は確実に手に入る。二着を買うかどうかはお財布と相談して決めるべきだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 これも同時期のチェインプレイト(HP+24、MP+0、600ギル)と比べてしまうと無駄に高級品になっていると言わざる得ないローブ。シルク製は現実でも高級品であるためある意味仕方ないが。

 これがあれば第1章からでも戦士系の味方が時魔法などでサポートが出来るようにはなるが、流石に財布に与えるダメージが厳し過ぎると言える。

 これもレナリア台地での戦利品で確実に手に入るため、わざわざ購入しなくても麻のローブとパーティ内で分け合えば足りないよ言う事態は早々起きないだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 ライオネル城到着後に店売り開始されるのだが、それよりもオヴェリアが初期装備として持ってきてくれるという印象のほうが強いと思われるローブ。

 実は全ての体防具を見渡しても魔法AT+2の効果を持つのはこれしか存在せず、これが第2章で確定で手に入るというのはゲームバランス上の影響はかなり大きい。

 ナイトでもルーンブレイド+イージスの盾+魔術師のローブ+魔力の小手で魔法AT+7に出来てしまうため、魔法攻撃のインフレに大きな影響を及ぼしているローブである。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 対ウィーグラフ戦最終兵器のローブ。敵ユニットは聖剣技を聖属性として認識しているため、これを装備しているユニットには聖剣技を使わなくなる。

 故にウィーグラフとの一騎打ちの際に装備しておけば相手の聖剣技を無効化することが出来る。実は買い忘れてもアイテム発見移動を覚えておけば、一騎打ちのマップにこれが埋まっている。

 算術ホーリーの相棒にされたり、アサシンの息止め対策に着せられたりと多方面で活躍するローブである。すぐに使わなくても最低1着は購入して置こう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 三属性の半減効果が嬉しい守りに長けたローブである。対になる黒のローブと比較されるが、こちらは白魔道士など、サポート向けのキャラクターに装備させておくと効果的。

 特に黒魔道士などに対してはこれ1着で万全とも言えるほど固くなるため、ナイトや竜騎士などの重戦士系ユニットとも相性が良い。

 購入しても良いが、ラファが1着持って来てくれるため、取り上げてしまっても良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 色々な面で革命的な効果があるローブ。黒魔道士に装備させて、杖をウィザードロッドに切り替えれば3属性を同時に強化することが出来る。

 ナイトにも大きな効果があり、アイスブランドと一緒に装備させることでダメージを大きく引き上げることが出来る。力だすきやねじりの鉢巻きを装備できずに火力負けしていたが、この組み合わせのおかげでかなり挽回できていると言えるだろう。

 他にも魔法銃のダメージを引き上げるのにも利用される。自軍の編成が充実すればするほどシナジーを発揮するローブなので2着くらいは買っておくと良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 名前だけ見れば最強の名を冠していても不思議ではないローブなのだが、特殊効果などは一切なく、単純な防御性能でも白のローブに見劣りしてしまう。

 MP上昇量こそ多いものの、この時点では自軍ユニットもかなり高レベルになっており、MP供給手段も容易に用意できるタイミングである。

 故に需要に合ったタイミングでの登場とは言い難い性能をしており、基本的に購入する必要は無いと言えるだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 君主のローブと言うことで非常に優れた性能をしている正に最強のローブである。物理ATと魔法ATが両方上昇するため、戦士系、魔術系どちらも使っていけるが、ローブ枠での物理AT上昇の希少性を考えれば戦士系に装備させたいところだろう。

 プロテス、シェルの効果も大きいため、シャンタージュを装備できない男性ユニットにおすすめできる装備である。オルランドゥやラムザ辺りに装備させると拍がついて恰好が良い。

 PSP版だけは通信機能で無限入手できるが、それ以外の機種だと一品物である。ブレイクされたりしないように注意して置こう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 リメイク版限定のローブで、すべての属性ダメージを半減にするために非常に打たれ強いユニットを作ることが出来る。

 最大HPはもちろんMPの増加量も非常に高いため、周回プレイで第3章から装備させるのにタイミングがマッチしている。