ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト


 ナイト、竜騎士、侍、暗黒騎士に加えてたまねぎ剣士が装備できる。

 多くのゲームでは重装備が可能な連中は軽装備も装備可能であるため、重厚な兜を装備できるキャラの多くは装備の取り回しやしやすい、便利なキャラクターであることが大半である。

 しかし本作の場合、たまねぎ剣士以外は兜しか装備できない事に加えて兜が高額な上に特殊効果があるものがほぼ無いため、財布に与えるダメージが大きく、編成を歪ませかねない厄介なアイテムになっている。

 新しい兜が売り出されるたびにバンバン購入しているとあっという間に金欠に陥るため、購入は良く検討してから行おう。



 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 同時期に購入が出来る革の帽子に比べると、HPの増加量が2上昇していることを除けば性能差はなくなっている。

 ナイトにジョブチェンジしたい場合でもブロンズヘルムが同時期に売り出されるため、基本的にこちらを購入する必要はないだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 実質的に最初に買うことになるであろう兜。HP+16の羽根つき帽子と比べると150ギル高くなっているが、HP増加量は4しか変わらないのがちょっと気になる。

 コスパは悪いものの、ナイトを自軍に加えるのであれば購入せざる得ない部分があるのは事実である。ナイトにチェンジ後に重装備をさせたときの安心感は素晴らしいものがあるので、多少ランダムバトルを行ってでも購入しておきたい。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 砂ネズミの穴ぐら攻略後に購入できるようになる兜。概ね相手からの攻撃1回分のHP上昇を得られるため、打たれ強さは確実に上昇する。

 しかし魔術師系ユニットの救世主である赤ずきんが同時期に販売開始されるため、こちらまで資金が回らないことがほとんどだろう。どの道モンクにジョブチェンジしてしまえばこの兜は装備できないため、必然的に購入は見送られることが多い。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 第2章から販売はしているのだが、第2章はガフガリオン、アグリアスの二人のおかげで適当な装備品をしていても何とか勝ててしまうことが多い。

 さらにアリシアとラヴィアンがそれぞれアイアンヘルムとブロンズヘルムを持ってきてくれるため、当面の間はそれで間に合ってしまうと思われるため、焦って買う必要性はないだろう。

 このタイミングで物理AT+1効果を持つヘッドギアを購入できるため、むしろそちらを購入しておくべきと言える。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 ゼイレキレの滝攻略後に購入できるようになる兜。しかしこのタイミングでガフガリオンがHP+70のクロスヘルムを置いて行ってくれるため、普通にプレイしていたらこれで間に合ってしまうだろう。

 兜を壊されたり盗まれたりした際の補充目的でなければここで購入する必要は無いと言えるだろう。むしろこのタイミングで強力な三角帽子が販売開始されるため、そちらを優先して購入したほうが良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 アグリアスが初期装備しているため、壊されたりしないのであれば一つは勝手に入手できる。

 前述のようにガフガリオンが置いていくクロスヘルムと含めて2個も強力な兜がある関係で、ナイトを3名以上起用するような偏った編成をしなければ購入しなくても十分足りるだろう。

 このタイミングでSP+1効果を持つグリーンベレーが購入可能になる。難易度の高いマップでは速攻が重要な局面が多いため、そちらの方を優先的に購入しておいたほうが良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 アグリアス加入後に販売開始になる兜。正確にはゴルゴラルダ処刑場を攻略しなければ販売している街に移動できないため、入手は少々遅れることになる。

 ライオネル城でのガフガリオン戦やキュクレイン戦は激戦ではあるが、最大HPよりも火力のほうが大切であるため、わざわざこれを購入する必要性をあまり見出すことが出来ないと言える。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 HP+80は立派な数字だが、この辺りから何も特殊効果がないことが気になってくる時期でもある。

 特にねじりの鉢巻き(HP+56、物理AT+2)を装備できないナイトが風水士などに物理攻撃力で大きく引き離されてしまう時期であり、もやもやしたプレイヤーも少なくないはずである。

 魔法AT+1の司祭の帽子が同じタイミングで売り出されるため、基本的にはそちらを優先して購入したほうが攻略は楽になると思われる。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 HP+90と高い上昇値を持っているが、同じくらい販売価格が大きい。基本的にはコスパ度外視で買うことになるため、それならば開き直って上位種のサークレットを購入したほうが良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 兜単品でHP+100と言う立派な数値を誇る。第3章ラストの連戦は非常に難易度が高く、場合によっては高HP故に助かるというケースも想定されなくは無いため、石橋をたたいて渡りたい人は購入を検討しても良いだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 第4章に入って初めて新調可能になるのがこの兜である。なんとオルランドゥの加入後になるため、かなり長期間の間サークレットで頑張ることになる。

 HP+120と上昇値こそ素晴らしいが、ステータスが上昇する各種帽子のほうがずっと使いやすいと言う現実があり、実質的には兜しか装備できないキャラが消去法で装備することになる悲しい兜でもある。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 エルムドアが装備している兜。特殊効果こそ無いものの、これ以上強い兜は一品物であるグランドヘルムか、ゲームクリア後にしか入手することが出来ない。

 また、源氏の盾と同じくPS版にデータ自体は存在したためか、スマホ版のクリア後の毛皮骨肉店には並ばなくなってしまった。上位互換のバンガードがあるため戦力的に困る機会は無いが、源氏シリーズで格好良く揃えたかったプレイヤーには残念な仕様となってしまっている。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 埋もれた財宝を含めても1個しか手に入らない本編最強の兜である。オルランドゥやラムザは専用ジョブで帽子が装備できるが、女性キャラはリボンを装備できるため、あまり装備者が居ないという現実がある。

 リメイク含めても一個しか入手できない割に装備者に恵まれていない悲しき兜である。算術睡眠の巻き添えにならないように使われる程度の活躍に留まるだろう。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 申し訳程度のMP+20がついたグランドヘルムの亜種。これを装備するようなユニットがこの時点でMPを必要とするような事態はあまり考えられず、基本的にはグランドヘルムのほうが使いやすい思われる。

 グランドヘルムですら装備機会があるユニットが少なかったことを考えれば活躍の場は少ないかもしれない。とは言え源氏の兜の上位互換であるため、最強を追い求めるプレイヤーにはありがたい存在ではある。

 仮にこれが存在しなければ、グランドヘルムの時点が源氏の兜になってしまい、しかも源氏の兜はPSP版以外入手できない。最強を追い求めるプレイヤーからすれば釈然としない結果を回避できただけでもこの兜の存在価値はあったと言える。

 
価格 売却 HP上昇 MP上昇
 
 
 
 
販売時期 備考
 
 

 お馴染みのたまねぎ剣士の専用装備。HP上昇値こそ最大の数値を誇っているが、所詮は趣味でしか使うことのないジョブであるため、使う人は一応買っておいて良いだろう。