ファイナルファンタジータクティクス(FFT)を攻略・分析するサイト

 


 ゴーグで見つかったロボットで、なんと聖石を動力として活動を行っている。その割にコミカルなロボットであり、半分はお笑い担当である。

 見た目のとおり原始的な殴り合いの強さは他のキャラクターの追随を許さず、ほとんどの属性攻撃や状態異常も無効化してしまうため、仲間モンスターが頭を抱えていた打たれ弱さも克服している。

 専用アビリティの作業も反動こそあれど相手の回避を無視するため使い勝手が非常によろしい。下手な仲間モンスターを使うくらいならこいつを使ったほうがずっと強いため、仲間モンスターを使ったことが無い人にもおすすめである。


各種成長・装備品等

能力値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
成長率
 
 
 
 
 
補正率
 
 
 
 
 
MOVE JUMP 回避
 
 
 
武器 防具 アクセ
 
 
 
Jobチェンジ条件
 
備考
 

 特殊技能のバーゲンセールのような状態になっているが、常時イノセン状態であるため、すべての魔法を完全に無効化してくれる。自身もヘイストなどの恩恵を受けられないため、加速したければエールなどで調整をする必要がある。

 ほとんどすべての状態異常に耐性を持っている点も素晴らしく、ロボットらしく常に一定で安定したダメージを与え続けてくれる。

 雷に弱点を持つため、サンダーブレスやらいじんのたまには注意したい。極端なユニットではあるが、得手不得手がはっきりしており、強い相手にはトコトン強いので、モンスター枠の仲間ながらそれなりの使い勝手を誇る。

 

 

 
取得jp SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
備考
 

 ブレイブさえ上げておけば通常攻撃のほうが強くなってしまうが、こちらは相手の回避を無視する効果がついている。

 ダメージもレベル50の時点で使えば大体200程度のダメージが出る。まとわりついてきたナイトを追い払うには十分すぎるダメージだと言えるだろう。

 
取得jp SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
備考
 

 威力が20%ほど上昇した「破壊する」の亜種版。ダメージに対する反動の割合が上がってしまっているが、基本的な使い勝手は変わらない。

 レベル50の時点でダメージは大体240前後である。手負いなら軽く止めを刺せる破壊力である。

 
取得jp SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
備考
 

 反動ダメージが痛いものの、異様な高射程を持つ鉄巨人の生命線とも言えるアビリティ。

 各種剣技などよりもかなり遠くまで届くため、鉄巨人自体の撃たれ強さと合わさって正に固定砲台のような使い方が出来る。

 HPが結構なペースで削れていくためフォローは欲しいところ。ラムザであればエール+おまじないで鉄巨人のどちらもフォローが出来るため、タッグを組ませるとなかなか面白いと言える。

 
取得jp SP 消費 属性
 
 
 
 
射程距離 射程垂直 効果範囲 効果垂直
 
 
 
 
回避 効果
 
 
備考
 

 破壊するをより前のめりに攻撃特化させたアビリティ。威力の上昇具合が素晴らしいが、高低差に弱くなっており反動ダメージの割合も増えているなど捨て身感が漂う。

 レベル50の時点でのダメージは約320である。生半可な耐久のユニットであれば一撃で地面に転がる破壊力である。反撃の際に選びやすいように鉄巨人を平坦な地形に配置しておくと無理なく使用できて便利である。

 

リアクションアビリティ

 
取得jp 発動条件
 
 
効果
 
備考
 

 労働八号の初期ブレイブは70もあるため、初期状態でも発動率はまずまずである。しかし強靭な打たれ強さを活かしてある程度前に出す運用をするのであれば是非ブレイブは上昇させておきたい。

 ラムザのはげますであれば簡単にブレイブ97を目指すことが出来るため、本気で使うのであれば早急に97までブレイブを上昇させておこう。

 

サポートアビリティ

 
取得jp 効果
 
 
備考
 

 サポートアビリティとして習得するわけではなく、最初からデフォルトで設定されているサポートアビリティである。

 魔法攻撃を無効化する上に、物理攻撃もこのアビリティによって被ダメージを66%まで低下させており、鉄巨人のHPが異常に高いこともあってかみ合った時の撃たれ強さは圧倒的なものとなっている。

 特に多くの仲間モンスターが苦手にしていた敵の弓使いに対して打たれ強い点が素晴らしく、ゴーレムなどの補助なしでも気軽に運用ができるようになっている。

 

ムーブアビリティ

 
取得jp 効果
 
 
備考
 

 こいつが加入して以降は湿地や塩などのマップで戦う機会は無いため、ロボットと言うフレーバーをプラスするためにつけられたと思われるアビリティ。

 下記の移動距離地形無視と併せて「ロボットは自身のいる地形に関係なく移動が出来る」と言うものを表現したかったのだと思われる。

 
取得jp 効果
 
 
備考
 

 鉄巨人は水への侵入が出来ないため、無駄なアビリティと思われがちだが、一部に存在する水深0の位置は普通に侵入できるため完全に無駄と言うわけでもない。

 とは言ってもそのようなマップ自体はかなり少なく、もれなく水深1以上の地形も存在するので、わざわざ鉄巨人を選んで出撃させる人はいないだろう。

 
取得jp 効果
 
 
備考
 

 機械のためか水に侵入することはできない。聖石で動いている割には随分と現実的なフレーバーが与えられている。

 実際は鉄巨人の加入後に水によって移動が阻まれるようなマップでの戦闘は少ないため、デメリットを受ける機会はほとんどないと思われる。

 

Lv1から99まで上昇させた場合

能力値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
成長率
 
 
 
 
 
鉄巨人
 
 
 
 
 
能力値 HP MP SP 物理AT 魔法AT
補正率
 
 
 
 
 
鉄巨人
 
 
 
 
 

 ドーピング無しでも最大HPが800を超えてくる高い耐久力が魅力である。デフォルトでセットされている防御力UPの効果もあり前衛としてはかなり盤石である。

 スピードの成長値が高いものの、スピードの初期値が人間ユニットよりも低いため、最終的に人間ユニットとほぼ同速になるように設計されている。移動力に難を抱えているため、スタメン起用するのであればエールなどで加速させておくと使いやすいだろう。