ドラゴンクエスト6を攻略・分析するサイト

キングス


 ご存じスライム界の王様である。ドラクエ6ではなぜかおしゃれに目覚めており、ベストドレッサーのランク7を勝ち抜くとコンテスト会場で仲間にすることが出来る。

 ベストドレッサーの7と言えば勝ち抜けるのはかなり後半になる。通常はテリー撃破後か、マーメイドのハープ入手後におしゃれな鍛冶屋を利用しての突破が最速ということになる。

 育ててしまえば強力だが、育成に必要な経験値が膨大と言う割と致命的な欠点を抱えている。本領発揮するころには既にダークドレアムを20ターン以内に撃破するのは容易くなっているのも珍しくなく、「育てる」と言う行為そのものが目的になる観賞用のモンスターと化している感がある。

 仲間にする方法はDS版、スマホ版共通で、前述のとおりベストドレッサーランク7攻略後にバーに居るキングスに話しかけることで仲間に出来る。自力でザオリクを習得するので、駆け足プレイの際は重要な蘇生要因として活躍してくれる。


習得呪文と耐性

覚える呪文・特技
初期 ホイミ 初期 ベホイミ 初期 ザオラル
Lv4 ぱふぱふ Lv5 ちからため 7 つきとばし
Lv10 たいあたり Lv15 ザオリク Lv20 パルプンテ
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ 電撃 火炎 吹雪
 
 
 
 
 
 
 
 
ザキ 吸収 幻惑 睡眠 ニフ 呪封 混乱 ルカ
 
 
 
 
 
 
 
 
休み 踊封 岩石 マヒ 軍隊 自爆 バシ
 
 
 
 
 
 
 
 

ステータス推移

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 自力でザオリクを習得するのはかなりの長所。経験値も25万強で習得するので、ドランゴ加入後にベストドレッサーを突破してもラスボスには十分間に合うだろう。

 ドランゴに匹敵する素晴らしいダメージ耐性を有しており、育ち切っていない時期でもそれなりの硬さを所持している。ザオリク役を育てていないパーティでは、手軽に導入できるザオリク要員としての活躍が与えられる。

 本力発揮させるのは大変だが、成長途中の状態でも賢者にするキャラクターを減らせるというのは小さくないメリットである。最悪賢者0人でもドランゴとキングスでザオリクを使えるため、ゲームバランスの調整役としての役割は意外と大きい。

最終装備例

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
オリハルコンのキバ 攻撃力+135
みずのはごろも 守備力+65
みかがみのたて 守備力+55
メタルキングヘルム 守備力+70
ほしふる腕輪 素早さ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 軽減呪文なし 軽減呪文あり
しゃくねつ 42 21
かがやくいき 165 82
イオナズン 24 18
ギガデイン 200 150
グランドクロス 195 195
耐性(下段は装備の軽減効果)
メラ ギラ イオ ヒャ バギ 電撃 火炎 吹雪
 
55
 
55
 
55
 
0
 
0
 
0
 
55
 
0
ザキ 吸収 幻惑 睡眠 ニフ 呪封 混乱 ルカ
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
休み 踊封 岩石 マヒ 軍隊 自爆 バシ
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1
 
1/1

 優れた耐性を持つのだがその中でも特に嬉しいのがヒャド、吹雪系に弱耐性を持つ点だろう。成長途中の最大HPの低さや吹雪系に耐性を持たせにくいスライム族の弱点を見事に補っており、キングスライムの打たれ強さを支えている。みのまもりもダークドレアム20ターン撃破辺りまでなら平均的な数値に収まる。

 高レベルになるとHP、MP、ちからがモリモリと伸び始め、素早さを除けば攻撃能力、防御能力共にトップクラスへ躍り出るのだが、その頃はもはや脅威と言える相手が居なくなっているのが悲しい。

 ホイミンの存在意義がベホマズンであったように、キングスの存在意義も通常プレイの範囲内であればザオリクと言うことになる。パーティ編成を見てどのように育成するのかを決めていきたい。

 

おすすめ転職ルート

 安定したザオリク役として使うのであればバトルマスターかパラディンルートで良いのではないだろうか。バトルマスターの場合ザオリクが5回程度しか使用できないが、5回蘇生させてもまだ蘇生が必要になるのであれば、戦略や編成が最初から誤っている可能性が高い。

 スライム族なのでどくばりを持てるという点でも戦士(というよりもしっぷうづき)との相性も良い。特にキングスライムはベースレベルで強さが如実に変わるモンスターなので、なおさら経験値稼ぎの環境は整えておいた方が良いと言える。

 やまびこの帽子との相性から魔法戦士を推奨される場合が多いが、山彦の帽子は通常ラスボス撃破以降に入手になるので、ラスボス撃破後に目指せば十分だろう。

 モンスターの特性から雑魚戦ではあまり活躍の場がなく、専らボス戦が活躍の舞台となる。戦士など素早さに大きくマイナスがかかる職業にしておいて、後攻から賢者の石を使用し続けるだけでも十分活躍できるだろう。

 

スポンサーリンク

 


Copyright © 2018 色々なゲームを極める All Rights Reserved.