ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

グレイトドラゴン(シーザー)


 魔界で初登場の金色に輝くドラゴン。非常に高い耐性と高水準のステータスに支えられてその戦闘能力はトップクラスの強さを持っている。

 ライバルのキラーマシンやヘルバトラーの加入率が1/256とかなり低めなのに対してグレイトドラゴンは1/64と結構な高確率で仲間になるのが非常にありがたい。

 仲間にした時の見返りも大きく、通常プレイの範囲内であれば間違いなく最強モンスターの一角だと言えるだろう。



覚える呪文・特技
Lv3 かえんのいき Lv10 はげしいほのお Lv15 こごえるふぶき
Lv20 やけつくいき Lv30 かがやくいき Lv50 しゃくねつほのお
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期は出現しない(´・ω・`)

 

青年期前半

 青年期前半には出現しない(´・ω・`)似たようなドラゴンキッズは出る。

 

青年期後半

 魔界から登場し、いきなり激しい炎を浴びせまくってくる危険な相手。イオが弱体性止まりなのとドラゴンキラーが有効なのを利用して戦うと非常に相手しやすい。経験値も多めで稼ぎにも向く。

 メラ系、イオ系以外はダメージを無効化し、メラ系、イオ系にも弱耐性を持つため非常に打たれ強い。けんじゃの石だけで回復は概ね間に合ってしまうだろう。氷の刃を装備させればアタッカーとしても第一線で活躍できる攻撃力を持つほか、強力なブレスも次々に覚えていく。

 防具が貧弱と言う欠点があるものの、身の守りが230まで上昇するのに加え、心配なら妖精の剣を一度使用しておけばエスターク戦でも鉄壁の固さでパーティを支えてくれる。仲間にしやすさもあって総合的な強さは作中随一と言えるんじゃないだろうか。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
こおりのやいば 攻撃力+70
ぎんのむねあて 防御力+40
- -
ちりょくのかぶと 防御力+40
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 0 0
はげしいほのお 0 0
かがやくいき 0 0
凍える吹雪 0 0
メラゾーマ 88 88
ベギラゴン 0 0
イオナズン 64 64
マヒャド 0 0
バギクロス 0 0
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

0

0

0

0

0

0

0

0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1

1/4

1/4

1/1

1/1

1/1
×
1/1

1/1

1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 異様に高い耐性のおかげで恐ろしい耐久力を持つ。実は防御力も、レベル99で専用装備を全て装備した主人公と同程度にあるため作中ではむしろ固い方である。

 妖精の剣を使うと427まで防御力が上昇するのでエスターク戦で非常に安定する。また、鉄壁の防御を活かしてけんじゃの石係としては最高クラスの相性を所持している。

 キラーマシンやヘルバトラー、はぐれメタルなどの勧誘時の雑魚散らしにも向くためプレイヤーへの貢献度は計り知れないモンスターである。エスタークの最速撃破を目指す際は吹雪のつるぎを装備できない関係で一歩劣るが通常プレイでは気になることは皆無だろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
3 230 0 130 95 110 81 92 2287
5 240 0 130 97 110 82 94 36194
10 300 0 155 99 120 84 99 151465
15 340 0 175 101 140 86 103 294091
20 380 0 180 102 160 90 120 441990
25 390 0 185 112 170 92 123 589889
30 400 0 190 122 180 94 127 738714
35 413 0 193 127 186 94 131 906153
40 426 0 196 132 193 95 135 1101453
45 440 0 200 137 200 96 140 1327785
50 463 0 218 147 210 97 143 1562484
55 486 0 236 157 220 98 146 1797183
60 511 0 255 167 230 99 150 2031883