ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

アークデーモン(アクデン)


 かつてDQ2にてロンダルキアに出現しプレイヤーを苦しめてきた敵モンスターがだが、DS版リメイクの際に仲間モンスターのラインナップに加わった。

 ゴーレムとヘルバトラーと足して2で割ったような成長をするため無論戦力としては即戦力クラス。初期からイオナズンを覚えており、瞑想、ベホマ、灼熱と非常に便利な特技を次々に習得していく。

 反面ダメージ耐性はゴーレム以下であり、素早さが低めなのもあって瞑想込みでの耐久力となっている。1/64と確率は低めだがぜひ仲間に加えておきたい一匹だろう。



覚える呪文・特技
Lv3 イオナズン Lv3 かえんのいき Lv4 はげしいほのお
Lv5 ルカナン Lv7 スクルト Lv10 めいそう
Lv12 ベホマ Lv20 しゃくねつ Lv- -
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期は出現しない(´・ω・`)

 

青年期前半

 青年期前半には出現しない(´・ω・`)

 

青年期後半

 王者のマントが眠る封印の洞窟に登場。ただでさえ難易度の高かった封印の洞窟だがこいつの登場のせいで尚更難易度が上がった感じである。

 仲間にはなりにくいがその強さは凄まじいものがあり、総合的な強さはゴーレムを上回るんじゃないだろうか。はげしい炎の習得が早いのもかなりの高ポイントである。

 反面ダメージ耐性は結構低め。重戦士タイプの装備グループなのである程度カバー可能だが、早めの瞑想を心がければ安定して前線を任せられるだろう。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
まじんのかなづち 攻撃力+70
まほうのよろい 防御力+60
オーガシールド 防御力+48
グレートヘルム 防御力+45
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 120 60
はげしいほのお 52 26
かがやくいき 120 60
凍える吹雪 45 22
メラゾーマ 80 80
ベギラゴン 36 36
イオナズン 0 0
マヒャド 51 51
バギクロス 36 36
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

10
×
10

10

10

0
×
10
×
10
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1

1/4

1/4

1/1

1/1

1/1

1/1

1/1

1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 イオナズンを得意技とするからか、イオ系に完全耐性を持つのはうれしい点。しかし吹雪・ヒャド系には無耐性の上、鎧はデメリットつきのまじんの鎧になってしまうのがちょっと痛い。

 特技もどちらかと言えば先制して使用したいラインナップであるため、むしろ星降る腕輪のほうを装備させたいと感じることのほうが多いだろう。

 レベルが上がると雑魚戦、ボス戦、メタル狩りと実に器用にこなしてくれる万能選手として大活躍できるモンスターである。一点突破キャラのほうが最後まで馬車に残り易いゲームバランスの中で、各方面の能力が高水準でまとまっていてどれも実用レベルに達しているのは珍しい例だと言える。ドラクエ5の中でも異色のモンスターだと言えるだろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
3 245 45 120 50 96 85 78 2287
5 283 53 140 51 99 88 82 18480
10 354 73 169 54 105 95 92 281977
20 407 94 192 58 116 106 109 824707
25 419 101 201 61 121 111 117 1128097
30 427 107 208 63 125 115 125 1452837
35 434 112 215 65 130 119 132 1798927
40 441 118 222 68 134 122 139 2166367
45 446 124 228 70 137 126 145 2555157
50 451 130 233 72 141 130 150 2965297
99 511 180 255 90 160 160 180 8114511