ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

サターンヘルム(ヘルム)


 リメイクの際に追加されたモンスターで、踊る宝石に追随する耐性と身の守りを持つ防御タイプのモンスター。ダメージ耐性では劣るが最大HPが300を超えるので痛恨にはこちらのほうが強い。

 しかし踊る宝石が10万程度でカンストするのに対し、こちらは150万程度必要、と経験値に15倍ぐらいの差がある。流石にこれは厳しい数値で汎用性の面ではかなり厳しい仲間キャラクターである。

 安定して後攻が取れる素早さのため、後攻けんじゃの石係としては結構安定するので、まじんのよろいやパーティの編成によってはまぁ使えなくもない程度の強さは持っている。



覚える呪文・特技
Lv5 ぶきみなひかり Lv5 たいあたり Lv8 シャナク
Lv15 まぶしいひかり Lv30 めいそう Lv40 ザオリク
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期は出現しない(´・ω・`)

 

青年期前半

 青年期前半は出現しない(´・ω・`)呪いのマスクはでる。

 

青年期後半

 トロッコ洞窟で1/64の確率で仲間になる。シャナクが間に合わないかもしれないタイミングでMPに呪いをかけてくる強敵である。結構打たれ強いのも面倒で出来れば逃げてしまいたい相手である。

 仲間にするとなかなか優秀な耐性なのだが、最大HPが低い関係で結構頑張って育てないと安定して戦うことが困難である。ブオーン戦には成長が間に合わないだろう。一方イブール戦では十分使える耐性である。

 まじんの鎧無しでも安定して後攻が取れるので、けんじゃの石係にするのも悪くは無い。ジャハンナ周辺ではザキ・麻痺耐性が活きやすいので全く使えない連中よりは遥かに恵まれていると言える。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
はがねのきば 攻撃力+35
カメのこうら 防御力+33
- -
シルクハット 防御力+20
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 53 26
はげしいほのお 25 12
かがやくいき 43 21
凍える吹雪 18 9
メラゾーマ 88 88
ベギラゴン 16 16
イオナズン 26 26
マヒャド 20 20
バギクロス 15 15
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

0

0

0

0

0

0

0

0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1

1/4

1/4

1/1

1/1

1/1
×
1/1

1/1

1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 メラ系以外に強耐性以上を持つので属性ダメージに対する耐久力はかなりのもの。身の守りも順調に増えていく上にHPも最終的には300を超えるので打撃にも最低限は耐えられる設計になっている。

 しかしそれは頑張って育てた場合の話で、普通にプレイしていたら250に届かない程度の耐久力である。これだと結構崩されやすく、ボス戦では安定感にやや欠ける数値になってしまう。

 ザオリクも一応は習得するが、100万以上の経験値をつぎ込む必要がある。これだけ稼ぐ頃にはザオリクなど不要なほどレベルが上がってしまっているため今更感が漂う。踊る宝石のように爆発的に成長すれば十分な存在意義をも見出せた気がするのだが、経験値の多さによってその機会を失われてしまった悲しいモンスターである。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
5 130 0 99 32 110 55 6 8779
10 131 18 100 32 114 69 6 44929
15 131 23 101 38 121 85 7 145016
20 165 25 104 40 134 101 7 286364
25 220 34 102 41 143 120 7 432939
30 270 41 105 40 152 133 8 581348
35 280 61 105 40 165 150 8 768856
40 288 78 116 41 178 163 8 1019416
45 300 83 121 40 190 177 8 1288221
50 305 83 124 41 201 191 9 1557027