ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

スライムベホマズン(ベホズン)


 名前のとおりベホマズンを得意とする仲間モンスター。本作でも屈指のバランスブレイカーであると言えるほど強い。というのもべマホズンを連打していれば全滅の危険性は皆無だからである。

 非常に成長が早いのも特徴で、あっという間にカンストしてしまう。HP400、MP500付近まで伸びるため耐性がザルでも全く無問題である。星降る指輪とセットでどうぞ。

 これだけ強力なのに1/64で仲間になる。出現地域が限られているとはいえ、強さの割にはかなり仲間にしやすいと言える。ゲーム初心者は後半行き詰ったら彼を仲間にしに行くと安心して戦えるだろう。



覚える呪文・特技
Lv3 ベホマズン Lv3 マホトラ Lv5 マホキテ
Lv7 フバーハ Lv10 ザオリク Lv14 メガザル
Lv17 パルプンテ Lv20 ドラゴラム Lv- -
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × × × × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期は出現しない(´・ω・`)

 

青年期前半

 青年期前半も出現しない(´・ω・`)キングスライムは出る。

 

青年期後半

 天空への塔にて出現する。ここにはソルジャーブルと言う守りに長けた仲間モンスターも加入チャンスがあるので積極的に狙っていっても良い。

 ベホマズン以外に能が無いと思いきや、力もそれなりに伸びるので途中はまでほのおのブーメランなどを入手していれば削り役として十分である。ダメージ耐性はザルだが、フバーハを習得出来たりと育ち切っていない場面でも活躍は十分にできるラインナップである。緊急時のザオリクも非常に頼りになる。

 ドラゴラムのおかげで2匹目の激しい炎役もこなせるのだが最大レベルで覚えるのが難しい所である。すぐカンストしてしまうので経験値がもったいなければ一旦爺さんの所に預けておこう。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
メタルキングのけん 攻撃力+130
みずのはごろも 防御力+55
みかがみのたて 防御力+55
かぜのぼうし 防御力+28
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 120 60
はげしいほのお 35 17
かがやくいき 130 65
凍える吹雪 55 27
メラゾーマ 70 70
ベギラゴン 10 10
イオナズン 80 80
マヒャド 61 61
バギクロス 46 46
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
×
40
×
0
×
40
×
40
×
0
×
0
×
0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4
×
1/1

1/4
×
1/4

1/1

1/1

1/1
×
1/1
×
1/1
×
1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 要するに一撃で戦闘不能にならなければ問題無いので灼熱対策だけしておけば平気である。カンスト後は13発のベホマズンを打てるので、攻撃・攻撃・攻撃・ベホマズンを繰り返していればラスボスでも裏ボスでも楽に勝つ事が出来る。エルフののみぐすりも実質6,000Gで購入できるので、3個ほど購入しておけばMPが尽きることはまず起きないだろう。

 他の回復スライム2種とよく比較されるのだが、3種の中では断トツで強いと言っても過言ではない。仮にカンスト後であったとしても、ホイミスライムがカンストするような環境下ではどの道ベホマズンしか使わないからである。ザオリクの有無の差は決して小さいものではない。

 地上世界で仲間になるモンスターでありながら、バランスブレイカーっぷりは魔界組を遥かに凌ぐほどの強さをもつ。天空への塔へ入り浸ってでも仲間に加えておきたいモンスターである。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
3 141 135 95 58 114 50 107 1769
5 150 150 95 67 118 50 115 20315
10 190 200 100 80 125 58 123 80506
15 290 380 110 107 128 59 135 244482
20 400 500 120 128 130 70 150 501140