ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

プチヒーロー(プチヒロ)


 プチット族の勇者。コロヒーローと比べると習得する特技がイマイチなのだが、こちらはザキ・麻痺に強耐性を持っている点で勝っている。

 しかし所詮はコピペキャラであり前線を任せられるかと言えばノーであるとしか言えないだろう。

 ステータスや装備自体はスライムナイトの流用のため必要十分に成長はするが、狙って狩らないとまず仲間にはできないため、通常はアンクルホーンなどを参戦させた方が戦力増強には適しているだろう。早い話、趣味の領域で集めるモンスターである。



覚える呪文・特技
Lv1 ライデイン Lv5 ホイミ Lv8 バギ
Lv10 ベホイミ Lv20 バギマ Lv30 トヘロス
Lv40 ベホマ Lv50 バギクロス Lv60 ミナデイン
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × × × × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期には出現しない(´・ω・`)コロヒーローは出る。

 

青年期前半

 青年期前半には出現しない(´・ω・`)

 

青年期後半

 天空への塔周辺や迷いの森内部で出現する。装備品が最も優れた剣士系のグループなのだが、わざわざ無耐性のこいつを使うかというとかなり微妙だと言わざる得ない。

 と言うのも天空への塔には強烈な耐性を持つソルジャーブルが出現し、迷いの森には初心者救済四天王の一角であるアンクルホーンが出現するためである。どちらも剣士系の装備グループな上に実力も高く、彼らを加入させた方が戦力増強に簡単だからである。

 結構多くの人が、4種類の職業を集めてパーティを組ませてみたかったようである。そのため天空への塔付近でプチット族が集中的に狩られる事態が各地で発生してしたようである。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
ふぶきのうるぎ 攻撃力+105
ほのおのよろい 防御力+70
みかがみのたて 防御力+55
グレートヘルム 防御力+45
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 145 72
はげしいほのお 50 25
かがやくいき 115 57
凍える吹雪 45 22
メラゾーマ 95 95
ベギラゴン 35 35
イオナズン 80 80
マヒャド 46 46
バギクロス 46 46
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
×
15
×
15
×
15
×
15
×
0
×
15
×
0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4
×
1/1

1/4

1/4
×
1/1

1/1

1/1
×
1/1
×
1/1
×
1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 装備グループのおかげでダメージ耐性がザルであってもある程度の融通がきくのが救いである。ステータス成長も十分するので使おうと思えば使えなくもない性能でまとまっていると言える。

 通常はほのおのよろいとみかがみのたてでブレス対策をし、防御を交えながら粘り強く戦うとまぁ足手まといになるまい。要するにピピンなどの人間キャラと同じ扱いだと思えば良い。

 一応、ベホマ習得時点でベホマ1回分のMPを所持している。本当に使いきりだが、全く使えないのとは雲泥の差なので使うのであれば最大MPにも気を払いながら使うことになるだろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
1 40 0 44 20 45 20 25 0
5 61 0 51 32 45 21 25 1891
10 82 1 54 49 49 25 30 5263
15 139 1 61 61 53 31 41 14666
20 165 2 69 72 55 43 51 51819
25 207 3 85 78 57 48 58 114857
30 255 5 97 86 57 53 63 201376
35 278 6 112 94 59 58 67 348239
40 300 10 126 102 60 63 69 612942
45 319 14 139 112 60 68 72 1076759
50 344 20 152 120 69 73 79 1606076
99 510 30 255 200 130 110 130 6793384