ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

ブリザードマン(ブリザー)


 炎の戦士と対になるモンスター。ほのおの「戦士」が何故か魔術師系の装備グループであるのに対し、ブリザードマンはスライムナイト達と同じ装備グループである。設定ミスなんじゃないかと疑われたこともあったがDS版でも修正されなかったため設定ミスではないのだろう。

 無論、スライムナイトの装備グループは神秘の鎧などの貴重品が装備出来る最も装備品に恵まれたグループである。吹雪、ヒャド無効化と言う長所を活かせば終盤でも十二分に活躍が見込めると言える。

 ドラゴンマッドのテーブルがベースになっているためこごえる吹雪の習得は忘れてしまっても良いだろう。



覚える呪文・特技
Lv4 つめたいいき Lv8 ラリホー Lv12 ヒャダルコ
Lv16 ザキ Lv20 ラリホーマ Lv30 こごえるふぶき
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期には出現しないが、雪の女王の見た目がこいつにそっくりである。

 

青年期前半

 色違いの炎の戦士がサラボナの火山に出現しプレイヤーを苦しめてくる。

 

青年期後半

 エルヘブンのために途中で立ち寄る海の神殿で出現する。こごえる吹雪を吐いてきてはパーティのHPを容赦なく削ってくる厄介なモンスターである。

 仲間にすると吹雪完全耐性を活かしてそこそこの活躍を見せてくれる。イブール、ジャハンナ周辺、ゲマ、ミルドラース第一形態、エスタークと吹雪の使い手は決して少なくない。

 まずまず頑丈なラリホーマ使いとしてエスターク戦にも一定の需要がある。耐性と装備品と特技が見事に噛み合っており、狙ったんだか偶然なのかは不明だが、そこそこ存在意義がある仲間モンスターに仕上がっている。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
ふぶきのつるぎ 攻撃力+105
ドラゴンメイル 防御力+50
みかがみのたて 防御力+55
グレートヘルム 防御力+45
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 130 65
はげしいほのお 45 22
かがやくいき 0 0
凍える吹雪 0 0
メラゾーマ 95 95
ベギラゴン 35 35
イオナズン 80 80
マヒャド 0 0
バギクロス 36 36
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
×
30

0
×
15
×
15
×
0

0

0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1
×
1/4

1/4

1/1

1/1

1/1
×
1/1

1/1

1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 吹雪完全耐性の他、吹雪のモチーフとなる風(バギ系)にも若干の耐性を持っている。ザキ、マヒ系も完全ではないが強耐性を持っておりスライムナイトの対のような感じにデザインされている。

 豊富な装備品で弱点である炎系の耐性を得られるほか、神秘の鎧も装備出来るので、装備品さえ工夫すれば結構な打たれ強さを発揮することが出来る。

 ただし仲間になる確率が1/64とかなり低めなのが最大のネックだと言えるだろう。1/64はグレイトドラゴンと同様の確率であり、どうせ狙うならグレイトドラゴンを加入させた方が便利という結果になり易い。無論偶然仲間になれば結構強いのでその場合はありがたくパーティに加えよう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
4 130 12 60 56 35 20 15 4070
5 149 12 67 59 37 24 21 6947
10 239 15 97 69 42 35 31 92134
15 305 32 106 78 45 44 34 298179
20 330 52 125 88 46 45 35 533328
25 351 56 145 98 50 48 35 768478
30 375 63 158 108 50 55 36 1003627
35 408 74 164 118 50 100 37 1277097
40 456 83 168 128 53 157 40 1747141