ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

アームライオン(アムール)


 吹雪・ヒャドに強耐性、炎・ギラ弱体性+みずのはごろも装備可能グループの一匹。この組合せが出来る連中は結構多いがいずれもステータスがさほど伸びず、アイテム係として活路を見出すとい点は共通していると言える、

 アームライオンもその例にもれず、ステータスの伸びの鈍さに頭を悩ませることになる仲間モンスターである。力ではなく素早さが良く伸びるためこいつも最終的にはアイテム係としてはまぁまぁ優秀と言うポジションに落ち着いてしまう。

 もえさかる火炎を一応習得するのだが、習得した段階で下手したらドラゴンの杖を入手しているレベルである。はがねのムチを装備させれば使えなくもないが、アイテム係として以外の需要はあまり見込めないだろう。



覚える呪文・特技
Lv5 マヌーサ Lv9 ルカナン Lv12 ちからため
Lv9 かえんのいき Lv- - Lv- -
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期には出現しない(´・ω・`)

 

青年期前半

 デモンズタワーに出現し1/32の確率で仲間になる。とは言っても最初は言うことを聞かないので馬車の中に放り込まれる運命である。

 一応ジャミの使う特技に相性は良いのだが、かしこさが20に達するのは経験値10万以上必要になっている。そんなわけでジャミ戦に投入されることは皆無だと言えよう。

 色々とタイミングに恵まれないモンスターである。キャラ自体のスペックはそこまで悲惨でも無いのだが、青年期後半以降もタイミングが悪すぎて活躍の機会はかなり少ないと言える。

 

青年期後半

 エルヘブン到着後にちりょくのかぶとで賢さ+15を得ることが出来るので、賢さ問題はすぐに解決する。はがねのムチも売っているのでアタッカーとして使えなくもない性能は所持していると言える。

 が、それでもステータス面がかなり厳しいと言える。素早さもこの頃は前後安定しないためアイテム係としても微妙。と言うよりも使うアイテムがあまりないのも時期が微妙である。

 ジャハンナ周辺で賢者の石を降らせるには適したステータスではある。しかしそこまでパーティに加えているのかと言う問題が常に付きまとう羽目になる。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
グリンガムのムチ 攻撃力+100
みずのはごろも 防御力+55
ほのおのたて 防御力+40
ちりょくのかぶと 防御力+45
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 108 54
はげしいほのお 40 20
かがやくいき 38 19
凍える吹雪 13 6
メラゾーマ 31 31
ベギラゴン 20 20
イオナズン 64 64
マヒャド 15 15
バギクロス 46 46
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

25

15

25

25

0

15
×
0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1

1/4

1/4

1/1

1/1

1/1

1/1
×
1/1
×
1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 耐性自体は素晴らしい耐性を所持しており、特にメラゾーマに強耐性を持つのは特筆に値する点であると言えるだろう。そのためゲマ戦やミルドラース第1形態で崩されることが少ないのはなかなかにメリットがあると言える。

 エスターク戦でも輝く息とメラゾーマを大幅軽減できるためアイテム係として機能しない事も無い強さである。臨時の壁係としてもまぁ防御させれば十分に勤まるだろう。

 悪くないポテンシャルを持っていながら、色々とタイミングが悪く活躍が難しいモンスターであると言える。別に弱いわけでもないので工夫すればそれなりに活躍は出来るだろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
3 83 0 91 58 72 6 32 1140
5 90 0 92 63 72 7 32 8031
10 130 16 99 70 78 10 32 32936
15 190 20 105 83 80 20 48 109764
20 220 40 113 97 81 25 56 223026
25 265 50 116 102 82 27 58 340475
30 310 60 120 108 83 30 60 457924