ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

ミステリドール(ミステル)


 リメイクで追加されたモンスターの一匹。エンプーサと同じくSFC時代から特に目立った様子も無いキャラだったのに何故大抜擢されたかは謎である。

 どう見ても2足歩行しているのに何故か鳥類系の装備グループである。どう考えてもドラキーと逆にした方が良かったように思える。

 多分元にしたのがクックルー似たからだと思われる。クックルーよりも補助呪文の質で劣るが、体の素材?の関係からか耐久力があり、肉弾戦能力はクックルーよりも高い。



覚える呪文・特技
Lv1 マヌーサ Lv2 メダパニ Lv7 ルカニ
Lv10 スカラ Lv12 ルカナン Lv17 マホトーン
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 幼年期は出現しない(´・ω・`)色違いに動く石像が出る。

 

青年期前半

 ポートセルミ大陸で出現。緑色の土偶というカラーリングでインパクトがある。何故か攻撃、防御、素早さに優れておりこの時点ではトップクラスに強い。

 溶岩原人にメダパニが有効なことは知られているが、スライムの習得レベルは22とかなり遅め。しかしこいつはレベル2で習得するので即実戦投入できる。

 見た目に反して素早さも順調に成長するので青年期前半は安定して活躍する。何故素早いのかは原理不明である。

 

青年期後半

 相変わらず素早さはキープするのでブーメラン係やアイテム係としての性能はまずまずである。

 追い越され始めるステータスをカバーするのに十分な補助呪文とMPを持つため工夫して使えば十分に戦力になると言える。

 エルヘブン付近で脱落する連中と違ってHPも230付近までは成長するので、青年期後半もボブルの塔まで辺りなら何とか使えるだろう。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
あくまのツメ 攻撃力+90
みずのはごろも 防御力+55
- -
かぜのぼうし 防御力+28
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 108 54
はげしいほのお 40 20
かがやくいき 130 65
凍える吹雪 55 27
メラゾーマ 85 85
ベギラゴン 20 20
イオナズン 64 64
マヒャド 61 61
バギクロス 46 46
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

25
×
0
×
25
×
25

0
×
0
×
0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4

1/1

1/4

1/4
×
1/1

1/1

1/1
×
1/1
×
1/1
×
1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 謎の装備グループに加え、謎の素早さ成長を持つので色々びっくりする仲間モンスターである。時限式のスライム、クックルーみたいな感じのキャラだと言えば分かり易いだろう。

 MPもかなりの勢いで伸びていくのでスライムと違って気軽に補助魔法を使って行ける点も嬉しい点である。サラボナの火山など見せ場もあり、追加モンスターの中では恵まれていると言える。

 青年期後半はさすがに苦しいが、ここまで活躍できれば十分活躍したとも言える。1/16の確率で仲間になるので狙ってみても良いだろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
1 80 15 55 55 66 17 78 0
5 96 39 58 65 68 27 91 3362
10 134 70 68 84 72 44 123 19368
15 165 96 75 97 75 58 129 53999
20 184 122 76 109 75 72 137 124965
25 206 146 79 119 75 92 145 211213
30 229 170 85 129 78 102 155 518392