ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

ダンスニードル(ダニー)


 DQ5仲間モンスター界の困ったちゃん。グループ的にはお化けキノコのような爆発的成長グループなのだが、成長が遅いという致命的な欠点を抱えている。

 レベルカンストまでに必要な経験値はなんと70万以上である。HP400でMP500のスライムベホマズンはとっくにカンストしている経験値である。一体ダニーが何をしたと言うのだ。

 目立った耐性も持たず、耐性つきの装備品も一切装備できないので耐久力が壊滅的である。愛を持って使わないと編成には組み込めないだろう。



覚える呪文・特技
Lv3 ふしぎなおどり1 Lv5 ふしぎなおどり2 Lv10 ねむりこうげき
Lv15 ふしぎなおどり3 Lv20 まひこうげき Lv25 たいあたり
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 ラインハット周辺に出現する。ふしぎな踊りでMPを削ってくるのだが、マホトラを使われる方がずっと辛いためサービス行動に近くなっている。

 若干だが回避率が高く設定されているようでたまに攻撃を回避してくるのうっとおしい。ダニーのくせに!

 特に脅威を感じる相手でも無いので経験値としておいしく受け取っておこう。

 

青年期前半

 相変わらずラインハットでふしぎな踊りを踊り続ける陽気なサボテンである。強くないのに1/32と結構起き上がってくれない。むしろ他のモンスターを仲間にしたいときにむしろ邪魔な存在。

 レベルが10近くにならないと賢さが20に到達しないのも厳しい。戦闘中に勝手に踊ってるだけの時もしばしば。

 一応15付近になるとばくだんベビーなどには見劣りするが、ブーメラン係としてそれなりに機能するようになるので活躍の期間が全くないわけではない。

 

青年期後半

 一応ライバル(?)であるお化けキノコなどのステータスを上回るのだが、だからどうしたという状況に追い込まれている。というよりドラキーを使った方がマシだろう。

 モンスター制限プレイなどでは不遇モンスターの一角としてパーティに良く加えられている。各種木の実などで強化をほどこされるほか、星降る腕輪を装備して無理矢理活躍させられることもある。

 「弱い」「地味」などと言う理由でもスポットライトが当たっている分だけ、他の話題にもならないモンスターよりもマシだと言えるだろう。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
あくまのツメ 攻撃力+90
ぎんのむねあて 防御力+40
うろこのたて 防御力+7
グレートヘルム 防御力+45
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 128 64
はげしいほのお 60 30
かがやくいき 130 65
凍える吹雪 55 27
メラゾーマ 110 110
ベギラゴン 40 40
イオナズン 64 64
マヒャド 61 61
バギクロス 36 36
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺

0
×
0
×
0

0

0
×
0

0
×
0

1/4

1/1
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

1/4
×
1/1

1/4
×
1/4
×
1/1
×
1/1

1/1
×
1/1
×
1/1
×
1/1

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 前述のとおり耐性装備を一切装備できないので壊滅的な状況である。それでも素で多少の耐性を持っているのでまだマシな方だと言えるかも言えるかもしれないが。

 制限などでは主役になっているのを割と見かける。てんくうのたてやフバーハを使って保護しないとあっさり戦闘不能になってしまうのでプレイヤーの上での見せ所である。

 一応だが力は120まで成長し、あくまのツメを装備出来るので攻撃力はまずまずである。「まずまず」なだけであって「優れているわけではない」というのが悲しい実態を示していると言えるだろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
3 43 0 37 14 31 12 62 0
5 54 0 40 19 33 15 68 2044
10 70 0 47 48 45 21 80 7745
15 108 0 63 66 65 28 98 28643
20 161 0 91 81 75 33 115 259635
25 210 0 120 95 80 40 120 777170