ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

装備グループ(スライム系)の概要


 手も足も無い球体タイプのモンスターなのだが、その割には装備品が豊富な装備グループである。概ね攻撃そこそこ、素早さ高めという特徴を持ち、主人公やスライムナイトがベースが戦士系のため、貴重なトリッキー戦闘員である。

 単体攻撃に向く装備グループではないが、ブーメラン系を装備出来るので雑魚戦で大きく貢献するモンスターである。主人公と一緒にやいばのブーメランを投げさせたプレイヤーも多いだろう。

 最大HPがやや低めな連中が多いものの、防具に優れた耐性や効果を持つものが多いため、運用次第ではたとえスライムであってもかなりの固さを発揮してくれる。



モンスター名 火炎 吹雪 メラ ギラ イオ ヒャ バギ
スライム × × × × × × ×
ホイミスライム × × × ×
メタルスライム
しびれくらげ × × × × ×
ベホマスライム × ×
キングスライム ×
はぐれメタル
スライムベホマズン × × × × × × ×

 

装備可能鎧

 モンスターサイドでは剣士系に匹敵するほど優れたよろいを装備することが出来る。そのためダメージ系に無耐性のスライムやスライムベホマズンであっても出現モンスターを考えて装備品を選択すればそれなりに固い。

 HP自動回復能力を持つ「オラクルやののれん」も極めて優秀で、ゴールドだけで入手することが出来るのもプラス要因。もともとの耐性が優れているキングスライムなどに装備させれば早々倒されることは無くなる。メタル系に装備させればもはや反則の域に達する。

 スライムのふく → オラクルやののれん → 水の羽衣or賢者のローブ、と言った感じで換装させていけばよいため、初心者にも装備品の汎用性が実感しやすいだろう。

装備品の名称 火炎 吹雪 メラ ギラ イオ ヒャ バギ
ただのぬのきれ+3 0 0 0 0 0 0 0
ステテコパンツ+15 0 0 0 0 0 0 0
スライムのふく+20 0 0 0 0 0 0 0
カメのこうら+33 0 0 0 0 0 0 0
ふしぎなボレロ+37 0 0 0 0 0 0 0
けんじゃのローブ+50 0 0 15 15 0 15 15
オラクルやののれん+50 0 0 0 0 0 0 0
みずのはごろも+55 25 0 25 25 0 0 0
まほうのよろい+60 0 0 10 10 0 10 10
メタルキング鎧+95 0 0 0 0 0 0 0
さまようよろい(呪) 0 0 0 0 0 0 0

 

装備可能盾

 重量装備は流石に装備出来ないようだが、それでも中盤で入手できるマジックシールドを装備出来るのはかなりの高評価である。オラクルやののれんと一緒に装備させておけば多くの攻撃を耐えてくれるため是非装備させておきたい。

 水の羽衣とみかがみの盾を掃除に装備出来る関係で、炎系の攻撃に無耐性であっても、天空シリーズを装備した男の子と同程度に炎系に耐性を持つことが出来る。全体でみれば盾はかなり優秀な部類に入るだろう。

装備品の名称 火炎 吹雪 メラ ギラ イオ ヒャ バギ
おなべのふた+2 0 0 0 0 0 0 0
マジックシールド+22 7 0 7 7 0 0 0
みかがみのたて+55 15 0 15 15 0 0 0
メタルキングのたて+70 0 0 0 0 0 0 0

 

装備可能兜

 よろいと盾は迷う余地も無く購入したいアイテムが多かったのだが、兜に関しては少々変則的である。道中拾えるかいがらぼうしで青年期後半に突入するのは少々つらいため、シルクハットは購入するべきだろう。

 青年期後半にかぜのぼうしや幸せの帽子を入手できるのだが、似たタイプの女の子と装備品の取り合いが発生してしまうのが気になる。女の子のほうが攻撃呪文が豊富なため、基本的にはスライム系は風の帽子を装備させる事になるだろう。

 幸せの帽子を除くと、それ以上は一品もののメタルキングヘルムのみになってしまう。総合的に見れば防具はかなり優秀な部類だが、よろいや盾に比べると帽子は少々物足りなさを感じるかもしれない。

装備品の名称 火炎 吹雪 メラ ギラ イオ ヒャ バギ
とんがりぼうし+3 0 0 0 0 0 0 0
かいがらぼうし+7 0 0 0 0 0 0 0
シルクハット+20 0 0 0 0 0 0 0
かぜのぼうし+28 0 0 0 0 0 0 0
しあわせのぼうし+35 0 0 0 0 0 0 0
メタルキングヘルム+70 0 0 0 0 0 0 0

 

装備可能武器

 ブーメラン系を装備出来るので雑魚敵や、特定の場所ごとの経験値稼ぎ・レベルアップなどでの汎用性が光る。素早さも高いため格下の相手をなぎ倒す場合にはかなりの適性を持つ。

 反面単体攻撃武器に乏しく、カジノ入手のみのキラーピアスを持ってしても、キングスライム以外の場合、同格以上の相手には有効打にならないケースが多い。

 高めの素早さを活かしてアイテムを使わせたりするのであれば、粘り強い戦いが出来るのでおススメである。割り切って運頼みでどくばりを装備させるプレイヤーも居るようである。

装備品の名称 攻撃力 特殊効果他
どくばり 1 1/6で相手を一撃(メタル系含む)
とがったホネ 6 なし
いしのキバ 12 なし
ブーメラン 15 全体攻撃
やいばのブーメラン 25 全体攻撃
キラーピアス 35 2回攻撃。カジノ入手のみ
はがねのキバ 35 ラインハットで拾える
ほのおのブーメラン 65 全体攻撃
あくまのツメ 90 大神殿で拾える。1/4で猛毒にする
オリハルコンのキバ 115 ラスダンで拾える
メタルキングの剣 130 カジノ入手のみ

 

耐性・装備品の総評

 非常に優れた防具によって、優秀な耐久性能を手にしている装備グループである。キングスライムなどははっきり言ってスライムナイトより固いんじゃないだろうか。

 回復呪文や便利な補助呪文を覚えるなど、スライム系の特徴と合わさって使い勝手の良い連中が揃っていると言えるだろう。しかし装備品の質やプレイヤーの知識によって支えられている部分があるため、何も知らないでプレイしていると撃たれ弱いと感じてしまうかもしれない。

 

アイテム係としての素質

 装備品によってまずまずの耐性、素早いスライム系、便利な呪文の数々を持つのでアイテム係としては優秀な部類に入る。ほのおのリングなど持たせて攻撃性能を上げるとより使いやすくなる。オラクルやののれんや回復呪文のおかげで天空の盾を使用させても問題ないケースも多いため、むしろアイテムへの知識が問われる装備グループである。

 耐性に優れたキングスライムなどは、場合によってはミルドラースやエスターク戦で賢者の石係をこなせてしまうほどの耐久力を所持している。トリッキーで、サポート向きに習得特技などの関係から、アイテム係とは切っても切れない装備グループである。

 意外な弱点としては吹雪耐性が無いと言う事である。装備品も火炎対策に偏っているので、その点だけは注意しておこう。

名前 火炎 吹雪 メラ ギラ イオ ヒャ バギ
スラりん 120
35
130
55
70 10 80 61 46
ホイミン 96
28
130
55
70 10 26 61 46
メタリン 0
0
0
0
0 0 0 0 0
しびれん 120
35
104
44
70 10 80 48 46
ベホマン 96
28
104
44
70 8 80 48 46
キングス 45
20
104
44
72 11 26 44 46
はぐりん 0
0
0
0
0 0 0 0 0
ベホズン 120
35
130
55
70 10 80 61 46

※上記の数値は装備品込みの被ダメージ
※キングスはオラクルやののれん装備
・火炎 → しゃくねつ炎(上段)
      激しいほのお(下段)
・吹雪 → かがやくいき(上段)
      凍えるふぶき(下段)
・メラ → メラゾーマ
・ギラ → ベギラゴン
・イオ → イオナズン
・ヒャ → マヒャド
・バギ → バギクロス