ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

キメーラLv35の概要


 デモンズタワーに住む強化キメラ。何故「キメーラ」と間延びした名前になっているのかは不明。戦闘前のセリフを聞いてもあまり理性的な感じはしないため、カッコつけて名乗っているだけかもしれない。

 通常攻撃もそれなりだが、もえさかる火炎、ベギラマ、ヒャダルコ、ベホイミと多彩な攻撃を繰り出してくる強敵であり、正直言って明らかにオークLv20よりは強いだろう。

 しかしながらこいつにもマホキテが有効であり、敵の攻撃を受けつつもMPを供給してもらうことが可能になっている。



キメーラLv35
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
800 145 150 80 450 350
行動回数 自動回復 先制確定値 後攻確定値
1~2回 0 素早さ121 素早さ52
出現地域 落とすアイテム
デモンズタワー キメラのつばさ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × -
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
×

■ボスモンスターとしての特徴
 本作で初の複数回行動するボスである。どの行動もそれなりに痛く、確実にこちらのHPを削っては来るが、マホキテで回復出来るので節約しながら倒すことが可能になっている。

 炎と氷を同時に使用してくるモンスターとしても初のモンスターである。逆に言えば、どちらかに耐性があるモンスターを連れていけば戦闘を楽に進められるので対処がしやすい一面もある。

 こちらもラストのジャミ戦の前座のため、満身創痍にならないように節約しながら倒していきたい。なお、回復に戻っても何のペナルティも無いので消耗しすぎたと感じたら一度回復ポイントに戻っても良いだろう。

 

おススメの選出メンバー

 主人公、スライムナイト、ここまでは固定で良いだろう。オラクルやののれん+スクルト・ルカナンを使えるスライムも入れて問題ない。最後の一匹だが、実は魔法使いの相性が非常に良い。ヒャダルコに強耐性であり、道中で回収できるみずのはごろもによって炎系も大幅に軽減できるのもポイント高い。

 踊る宝石などと違って簡単に仲間になるのも良く、メラミのおかげでファイト一発を節約できる面もある。ジャミ戦にも概ね相性が良いのでおススメの一匹である。

 

おススメの装備品

 ドラゴンメイル(炎15軽減)やふうじんのたて(炎10軽減・ベギラマ10軽減)、みずのはごろも(炎25軽減・ベギラマ25軽減)、ほのおのリング(ヒャダルコ10軽減)など見渡せば耐性装備はそれなりにあり、オラクル屋ののれんも疑似的に全ての属性に耐性を持っている。

 一応マヌーサが有効だが、特技主体な相手なのでほぼ無意味。耐性装備でダメージを減らしつつマホキテでMP供給しつつ省エネで倒していきたい。

 

おススメの攻略法

 マホキテで主人公とスライムナイトのMP供給を万全にしておけば長期戦になっても負けることはあまりないだろう。少々固めなのでルカナンを使って物理で殴っていきたい。

 こちらもファイト一発が有効である。HPも800しかないので短期決戦を挑んでも負けないだろうが、消耗が大きくなる点には注意である。

 かなり素早いので確定先制が取れる味方がほとんど居ない点には注意。早め早めの回復を心がけて戦おう。