ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

ようがんげんじんの概要


 サラボナの火山でほのおのリングを守護しているモンスター。原人なのでやっぱり人間なんじゃないかと疑いたくなるが、あくまでモンスター枠なので安心して討伐しよう。

 ミルドラースとの関係だが、別にこいつは火山の貴重品を守っているだけの番人なので多分無関係だろう。偶然にも魔界へのカギにはなっているが。

 本作初の登場時に複数で出てくるボスである。ニセたいこうと同じくもえさかる火炎の仕様変更の影響を受けて強化されたモンスターの一匹である。



ようがんげんじん
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
420 0 90 60 21 350 250
行動回数 自動回復 先制確定値 後攻確定値
1回 0 素早さ33 素早さ13
出現地域 落とすアイテム
サラボナの火山 まほうのせいすい(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× -
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

■ボスモンスターとしての特徴
 前述のとおり、登場時に3匹と複数で登場する本作初のボス。にせたいこうやほのおの戦士でも味わっただろうが、もえさかる火炎を吐いてくる。1匹でも厳しいと言うのにそれが3匹も登場し、それなりに耐久力もあるとなればそれは強敵以外のなにものでもない。

 一応制限行動にはなっているものの、最高で1ターン内に2回使用されるケースがあるので非常に危険なボスである。最初の1匹を倒すまでにパーティが崩されなければ勝機が高いモンスターであると言える。

 もえさかる火炎を連打されて、なすすべもなく全滅する時もあれば、様子見や通常攻撃を繰り返してあっさり倒せてしまえることもあるボスである。運次第で体感的な強さはかなり変わる相手なので、負けたからと言ってもあきらめず再戦を挑むと良いだろう。

 

おススメの選出メンバー

 ニセたいこう戦と同じく主人公、スライムナイトは回復役として確定。ルカニで素早さを下げて1匹ずつ確実に倒していくためアプールも居た方が良い。炎耐性はないが、最大HPが高いおかげでそれなりに耐える。打撃力もある上に確実に先制できるので薬草係としても使える。後一匹は出来れば炎耐性の高いドラゴンキッズ、ほのおの戦士辺りが居ると便利だが、いなければ最大HPの高いブラウニーやドロヌーバを加えておこう。

 

おススメの装備品

 一匹目をどれだけ素早く撃破できるかが大事なので、武器はなるべく良いものを装備しておきたい。炎耐性は鉄の盾(4軽減)、マジックシールド(7軽減)がある。値は張るが効果は十分にあるのでスタメンの連中には勝っておきたい。馬車を含めた総力戦になるので、確実に先制できる素早さが33以上の連中には薬草をたくさん持たせておこう。

 

おススメの攻略法

 バギ系に無耐性なので、バギマ(平均40ダメージ)を11発撃てば倒せるのだが流石に現実的ではないだろう。そんなわけでルカニで防御を落としてから打撃を集中させて倒していくのが常套手段だが、ルカニの効果切れの際のダメ押しとしてアプールや主人公がバギマを使うのであれば決して悪い選択肢ではない。

 補助呪文にも強耐性ながら一応は通用するので、ラリホーやメダパニがあれば積極的に使用させよう。一匹撃破するまで足止めさえできれば上出来である。安眠まくらも有効だが、1体しか効果が無いので運の要素が強すぎておススメは出来ない。

 しかし、メダパニはスライムがレベル22になってようやく習得する。メタル狩りなどしていないとそこまでレベルが上がらないと思われる。加入後に速攻で習得するミステリードール辺りが居ればずいぶん楽に戦闘できるだろう。