ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

敵モンスターNo.121~No.130


 いよいよ本格的に青年期後半の敵達がラインナップされた番号へ突入する。力自慢のゴーレムや、ブレス主体のひくいどりやブリザードマンなど個性派が揃う時期でもある。

 また、防具の「防御力」ではなく「耐性」を意識しての買い物が求められる時期である。みずのはごろもや魔法の鎧などを買える時期になるので、仲間の耐性を意識して防具を揃えていきたい。

 低レベルで行くとここら辺からブーメランでの運用がかなり厳しくなる時期である。女の子の加入もあってバイキルトなども気軽に使えるようになる時期なので、武器の持ち変えを検討しても良いだろう。



シャドーサタン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
115 9 110 93 77 252 60
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力276 防御力220 素早さ117 素早さ50
出現地域 落とすアイテム
エルヘブン ふしぎなきのみ(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

 系統でも下位種に位置するのだが、ヒャダルコとザキを使ってくる危険生物である。特にスライムナイトなどはこの時期にはまだエルフのお守りなどを入手できていないためかなり危険度が上がった。

 実はこの時点ではヒャダルコも魔法の鎧以外の対処法が少ないのも面倒さに拍車をかけている。スライムナイトを使う場合は天空の盾でマホカンタを張って使用すれば通常通り戦えるのでおススメである。

 これまで登場したザキを使うモンスターは搦め手が有効だったのだが、こいつは休み系やニフラムも効果が薄く、ダメージ耐性にもすぐぐれているため殴って倒すしかないという小技が通じにくい相手である。青年期後半のモンスターの手ごわさを上手く表現しているモンスターだと言えるだろう。

 

マドハンド
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
93 0 83 60 71 110 35
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力216 防御力166 素早さ108 素早さ46
出現地域 落とすアイテム
天空への塔周辺 キメラのつばさ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 ご存じ地面から生えている手の形をしたモンスター。能力的な意味で言えばかなり弱めであり、倒すには全く苦労しない相手である。

 しかしシリーズ恒例の仲間呼びはドラクエ5でも健在で、放置しているとあっと言う間に仲間を呼び集め画面を埋め尽くしてしまう厄介な存在として一定の地位をキープしている。

 仲間を呼ぶ、という特性を利用して、レベルアップにも使われることもある。神秘の鎧などでダメージを抑えたスライムナイトにバイキルトをかけて攻撃ボタンを連打するというシンプルなものではあるが、成功率が高く、無尽蔵に経験値を稼ぎ続ける事が出来る。レベルアップが面倒になったら試してみると良いだろう。

 

ゴーレム
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
190 0 160 150 51 330 90
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力454 防御力320 素早さ78 素早さ33
出現地域 落とすアイテム
エルヘブン周辺 ちからのたね(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 仲間モンスターとしてはスライムナイトに次ぐ人気があると思われるモンスター。敵として登場した際にもその異様に高い攻撃力と防御力は健在であり、明らかに地域周辺のモンスターよりも強い。

 その実力はボブルの塔で出現しても何ら遜色ないほどに高いため、エルヘブン周辺でいかに強敵として立ちはだかるかが分かるだろう。実は同地域にはシャドーサタンやエリミネーターなど危険な相手が多いため経験値稼ぎにはあまり向かない地域である。

 サクサク進めていると仲間になるレベルの25まで到達していない可能性が高い。その場合はエルヘブンではなく海の神殿や、グランバニアへの山道でメタル狩りをした方が良いだろう。

 

リザードマン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
127 4 105 95 78 215 65
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力300 防御力210 素早さ118 素早さ51
出現地域 落とすアイテム
エルヘブン周辺 のこぎりがたな(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 トカゲのようなドラゴンのような形をしたモンスターで知性が高いらしく剣と鎧を装備している。状態異常には強いが、ダメージ耐性が無いので呪文を使えばあっさり倒すことが出来る。

 肉弾戦能力もケンタラウスに劣る程度と正直言ってかなり低めである。同地域ではかなり弱い方のモンスターだと言っても良いだろう。

 しかし、スカラで自身の能力を上げて、ルカナンと併用して戦況を優位に導くと言う戦法を忠実に取ってくる、「戦い方を良く分かっているモンスター」である。

 

ひくいどり
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
95 0 89 80 82 238 63
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力230 防御力178 素早さ124 素早さ53
出現地域 落とすアイテム
エルヘブン周辺 りりょくのつえ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 リメイク版の仕様変更でかなり警戒が必要になったモンスターの1匹。正確に言うともえさかる火炎の仕様変更のせいで被ダメージが激増したことが関係している。

 素早さも82とかなり早いため、星降る腕輪なしでの確定先制はほとんど不可能である。そのため炎耐性の重要さの見直しに一役買っていると言える。

 どうしても手ごわいと感じたらスライムに星降る腕輪を装備させて先制ニフラムで消し飛ばしてしまうと安心して戦闘が出来るだろう。

 

ケンタラウス
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
130 5 120 94 69 270 75
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力306 防御力240 素早さ105 素早さ45
出現地域 落とすアイテム
天空への塔周辺 まほうのせいすい(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

 ムキムキの筋肉を持つウマで、ジャミの色違いと言った方が分かり易いだろう。白馬ではなく、茶色のごくごく一般的なカラーリングなのでまさに2足歩行する馬そのものである。

 まずまずの攻撃力を持つが、ベホイミを使う以外は特に変わった行動をすることが無く、ただ黙々と殴りつけてくるだけの存在である。ジャミの色違いなのに非常に地味。倒しやすく経験値もそれなりに貰えるのでプレイヤーにとってはそれなりにありがたい存在ではあるのだが。

 1/16とそれなりの確率で仲間になる。専用の装備グループを持ち、習得特技もそれなりのもの習得するのだが、如何せん成長が遅いと言う弱点を抱えている。実はミラーアーマーと吹雪のつるぎとベホマを全部使用可能なのはスライムナイトとこいつだけなので、特殊な環境下ではそれなりに有用なのだが。

 

ブリザードマン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
104 6 105 73 73 290 60
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力244 防御力210 素早さ111 素早さ47
出現地域 落とすアイテム
海の神殿 シルクハット(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

 ほのおの戦士の色違いで、見た目とおりこごえる吹雪を吐きまくってくる危険生物。ヒャド系に強耐性を持つ仲間で仲間になり易いので魔法使い程度しか居ないので、「吹雪耐性の用意の難しさ」を教えてくれる青年期後半のレクチャー的存在。

 しかしこいつ以降はしばらく炎を吐く連中が多くなってしまう関係で、無理矢理突破してしまった方が早いケースのほうが大半である。特にこいつは休み系が効くのでカカシを投げつけられている間に倒されてしまうケースが多い。

 1/64と低確率ながら仲間になる。吹雪完全耐性に加えて優れた装備品、ラリホーマを習得するので局所的ではあるが、一定の活躍が見込まれる恵まれたモンスターである。

 

ゾンビナイト
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
167 0 115 53 45 282 40
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力360 防御力230 素早さ69 素早さ29
出現地域 落とすアイテム
海の神殿 ブラッドメイル(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 海の神殿などの地下に出てくるゾンビになったナイト。金色の鎧を着ており、ゴールドをたくさん貰えそうなのだが、貰えるのはたったの40ゴールドである。同地域でも最低クラスの低さ。

 頻繁に毒攻撃を仕掛けては来るものの、それ以外には目立った特徴は無いので非常に戦いやすい相手である。適当に範囲攻撃を連打していれば十分に倒すことが出来るだろう。

 エルヘブン周辺が経験値稼ぎにあまり向かないという事情もあるので、到着時のレベル次第では、海の神殿でこいつと戦う機会は割と多いかもしれない。

 

ネクロマンサー
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
132 30 98 115 75 325 90
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力320 防御力196 素早さ114 素早さ49
出現地域 落とすアイテム
海の神殿 海の神殿(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

 ゲマの色違いなのだが、炎の攻撃を得意としていたゲマと違ってこちらは補助魔法を駆使してくる。どれも効果としては小さく、耐久力も低いのであまり苦戦せず倒せてしまうことが大半だろう。

 どう見ても危険な見た目なのに、危険でもなんでもないと言うのはケンタラウスにも共通しており、一番厄介なのは多分ゴンズそっくりさんのソルジャーブルと言うことになるだろう。

 何はともあれ倒しやすい雑魚敵と言うのは貴重である。海の神殿は比較的倒しやすい敵が多い上に数多く出現するので、大いに稼がせてもらうと良いだろう。

 

スライムベホマズン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
156 120 99 99 58 380 100
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力360 防御力198 素早さ88 素早さ37
出現地域 落とすアイテム
天空への塔 ふっかつのたま(1/128)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 ベホマズンの名を冠するとおりベホマズンを使用してくるキングスライムの色違い。キングスライムの上位種のような気がするのだがきっと気のせいである、多分。

 敵のベホマズンはベホマラー程度の回復量しかないが、この時点ではベホマラー程度でも実質全回復するため、実は敵使用時のベホマズンの設定はあまり活かされていなかったりする。

 1/64という低確率で仲間になる。天空への塔にしか出現しない上に出現率も低いが、バランスブレイカーと言えるほど強力な仲間なのでぜひ仲間にしておきたい1匹である。RPG初心者であれば粘ってでも捕まえる価値がある。なお、成長が早いのでストーリーをある程度進めてから仲間にしても十分である。タイミングを見て勧誘しにくると良いだろう。