ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

敵モンスターNo.101~No.110


 グランバニアの山道からグランバニア王国周辺に出てくる連中がラインナップされている。意外とパワー勝負を仕掛けてくる連中が多く、これまで有効であった休み系が効きにくい連中も多い。

 ストーリー的にも王位を継承するイベントがあり、周辺の敵も搦め手ではなく、正攻法で勝負を挑んでくるように設計されているものと思われる。一部例外もいるが(´・ω・`)

 グラフィック上の都合から、出現数が少ないのはありがたいが金策には向かない連中が多いので、金策したいのであればグランバニアへの山道のほうが効率が良いことを覚えておこう。



パオーム
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
140 0 115 60 56 145 40
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力310 防御力230 素早さ85 素早さ36
出現地域 落とすアイテム
グランバニア周辺 ちからのたね(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 灰色のマンモス。要するに現実世界のゾウさんそのもののカラーリングである。何がダークだったのか良く分からない黄色のダークマンモスとカラーリングを入れ替えた方が良かったような気がする。

 ステータス的にはダークマンモスから「ほんのちょっとだけ」強くなっている。しかし味方サイドの戦力増強の影響のほうが遥かに多いため、結果としては雑魚モンスターとて捉えて良いだろう。

 小技として雄叫びを習得している。しかし馬車からひるんでいないモンスターを出せば問題にならないので、こちらもさほど驚異を感じずに倒せるだろう。

 

ストーンマン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
120 0 130 110 33 176 65
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力294 防御力260 素早さ51 素早さ21
出現地域 落とすアイテム
グランバニア周辺 いのちのいし(1/128)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 ゴーレム系の下位種ながら、かなり高い攻撃力と防御力でプレイヤーの前に立ちはだかり130近いダメージの痛恨を繰り出してくる強敵である。実に漢らしい正統派のモンスターである。

 補助呪文もほぼすべてに強耐性をもっており、これまで猛威をふるってきた休み系にも完全耐性を持つ強敵である。王道には小技なんて不要と言わんばかり耐性である。

 代わりにダメージ系は全て素通しで、正にノーガード戦法での殴り合いになる。ナンバー的にはグランバニアへの洞窟辺りで出現を予定されていたようだが、痛恨の130が強烈過ぎたので、登場を少し遅らされて現在の形になったのだろう。

 

ダックカイト
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
84 5 85 60 65 135 57
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力198 防御力170 素早さ99 素早さ42
出現地域 落とすアイテム
チゾットの山道 キメラのつばさ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 ラリホーを使う凧のモンスター。この手のモンスターは他の厄介なモンスターと噛み合わさると最悪のシナジーを形成することで知られるが、こいつもその例にもれず、魔法じじいと組むと非常に面倒である。

 この時点で天空の盾を入手しているので守りたいキャラに使用させておくと安全に戦うことが出来る。加えてこいつはマホトラが有効なのでピエールのMP供給兼ラリホー封じで使っておくと効率的である。

 ただし若干素早さが高く、こちらよりも早めに動いてくる事がある。パーティに入れ替えを駆使しながら手早く処理していくと良いだろう。

 

メッサーラ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
99 9 107 67 70 155 50
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力230 防御力214 素早さ106 素早さ45
出現地域 落とすアイテム
グランバニア山の洞窟 いのりのゆびわ(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

 メラミを鬼のように連打してきたホースデビルの色違いだが、一転してマホトーンなどの補助魔法使いとなった。攻撃力もそれなりにあるものの、はっきり言って地味である。

 代わりに優れた耐性を持つのだが、戦場に生き残ってても強にならないため後回しにされることもしばしばである。1/32の確率で仲間になり、味方になるとその耐性は非常に優秀なので粘って仲間に加えておくのも悪くない。

 敵として一番厄介なのははぐれメタルと一緒にするケースがあることだろう。なまじ打たれ強いので、破壊の鉄球か灼熱が無いと処理が難しいのである。ニフラムにも強耐性なのも面倒ではぐれメタル勧誘時に結構な障壁となるためメタルハンターなプレイヤーからは冗談交じりに邪魔者扱いされる時もある。

 

メイジキメラ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
99 50 82 67 63 171 65
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力230 防御力164 素早さ96 素早さ41
出現地域 落とすアイテム
グランバニア山の洞窟 キメラのつばさ(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

 魔法のキメラと言った感じのデザインだが、下位種の普通のキメラもベホイミを習得していたため、レベルアップ感が薄れている感じがある一匹。ホイミ、ヒャド、ギラ、マヌーサと実に微妙なラインナップが並んである。

 MPが50もあるのでマホトラでMP供給できそうなのだが、マホトラに強耐性をもっているのであまり向かない。マホトーンも強耐性で、結果マヌーサがうっとおしいモンスターと化している。

 イオとバギはそれなりに通るので、バギマ、ほのおのリング、みずのリング等を連打して撃破してしまおう。集団で出現することが多いので稼ぎには向いているモンスターである。

 

ベロゴンロード
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
130 0 95 40 48 180 35
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力280 防御力190 素早さ73 素早さ31
出現地域 落とすアイテム
グランバニア山の洞窟 かしこさのたね(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 ベロゴンの王様で青い色をしている。しかしやってくることはなめまわしで1ターン休みにしてくるだけである。地味な行動なのだがインパクトある見た目と体の大きさなどからそれなりに印象に残り易いモンスターである。

 完全耐性ではないもののバギ系に強耐性を持つのでバギマなどは効かない。休み系は相変わらず効くので雄叫びで動きを止めつつ、ブーメランや炎のリングで削っていれば勝手に倒せているだろう。

 どう見ても賢そうには見えないのだが、かしこさの種を1/64の確率で落とすという、実はインテリ系のベロゴンである。

 

ジェリーマン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
320 30 95 30 120 550 85
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力188 防御力176 素早さ96 素早さ41
出現地域 落とすアイテム
試練の洞窟 ちいさなメダル(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× ×

 モシャスでこちらのモンスターに化けてくる変わったモンスター。エビルマウンテンなどで出現するのだが、番号はこの番号が振られている。グランバニアまでの道はかなり長丁場なため、ランダム性が大きいこのモンスターはここで出現するのは不適切とされたのだろう。

 例えばスライムナイトに化けられて、その時天空のつるぎを所持していないとかなりの強敵になってしまう。痛恨を喰らえば全滅の危機もあるため、ここで出すのは場違いという判断は正しいだろう。

 エビルマウンテンで出てくる時も、人間キャラだけだしておけば安全に処理することが出来るので覚えておいて損は無いだろう。

 

のろいのマスク
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
70 0 90 90 72 210 40
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力184 防御力180 素早さ109 素早さ47
出現地域 落とすアイテム
グランバニア周辺 てっかめん(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

 名前のとおり、こちらに呪いをかけてくる恐怖のマスク。呪いには2種類の呪いがあり、一つ目は行動不能になる呪いと、HPが自動で減っていく呪いである。非常に恐怖なので後者のほうの呪いで、なんと戦闘終了しても回復しないのである。

 この時点でシャナクの習得者はほぼ存在しないため、教会に行かなければ治療が出来ないと言う鬼畜使用になっている。素早さもかなり早いので高速撃破はむずかしいと正に嫌がらせのような配置である。

 休み系の攻撃は確実に効くのでこれを使って対処したい。キラーパンサーなどに雄叫びを使わせている間に速やかに撃破しよう。

 

オークキング
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
115 20 110 65 70 205 65
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力262 防御力220 素早さ106 素早さ45
出現地域 落とすアイテム
グランバニア周辺 けがわのマント(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 仲間モンスターしてのイメージが強い。オーク界の王様。見慣れてしまった人も多いだろうが、冷静に考えると青色のイノシシという凄まじいカラーリングをしている。

 ザオラルを得意としており、倒された仲間を復活させてくる。2回使用できるMPを持つため運も絡むが戦闘を長引かせてくるのが若干うっとおしい存在。

 1/4という高確率で仲間になり、その実力はエスターク戦まで連れていける一級品である。最初からザオラルを覚えているためお財布にも優しいと総合的に見て非常に優れたモンスターである。

 

ガボット
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
110 0 105 62 52 190 55
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力250 防御力210 素早さ79 素早さ33
出現地域 落とすアイテム
試練の洞窟 どくけしそう(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 ガスダンゴの色違いで青黒い色をしている。上位種らしく、猛毒の霧を吐いてくる。戦闘中のスリップダメージもそうだが、戦闘終了後もかなりのペースでHPが減っていくため早急な毒治療が求められる。

 裏を返せば毒消し草を多めに所持していれば特に恐れる必要はない相手である。休み系も有効なので、呪いのマスク対策の雄叫び刺さって知らぬ間に倒されてることも多い。

 耐久力も並み程度であり、ダメージ耐性も低いため意外とあっさり倒せるだろう。このダンジョンはマホトラによるMP回復機会が少ないため、毒消草なしで行くとキアリーでMPを持っていかれるので注意しておきたい。