ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

敵モンスターNo.61~No.70


 ここら辺からポートセルミ大陸に登場するモンスター達が本格手に名を連ねてくる。ラインハット大陸にくらべて一回り強くなっており、プレイヤーに別の大陸にきたな、と思わせてくれる。

 この大陸に登場するモンスターには概ね雄叫びが有効で、リメイクで追加されたコワモテのカカシを投げつけているだけでも結構楽になる戦闘は多い。

 キラーパンサーも習得するが、経験値が結構必要である。そんなわけでドロヌーバやカカシに頼っていた方が簡単というケースも多いので手元で用意できるものをうまく使っていこう。



メタルライダー
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
50 8 61 85 55 135 31
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力142 防御力122 素早さ84 素早さ35
出現地域 落とすアイテム
ポートセルミ周辺 てつのむねあて(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 スライムナイトとメタルスライムの特徴を併せ持つモンスター。メタルなだけに最大HPがやや低めながら守備力と素早さが高く、経験値も結構多め。。

 また、空高く跳びあがって攻撃してくるのだが、これは守備力無視タイプの痛恨と完全に性能は一緒である。頻度も高いためかなり驚異的な攻撃である。

 また、メタル系らしく逃げ出してしまうことも多い。経験値が多めなのでカカシなどを投げつけて動きを止めて、出来る限り倒すと良いだろう。

 

さまようよろい
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
65 0 72 64 41 65 35
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力162 防御力144 素早さ63 素早さ26
出現地域 落とすアイテム
神の塔 さまようよろい(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × ×

 本来であればポートセルミ大陸に出てくるようなモンスターなのだが、何故か神の塔に出て来て未熟なレベルのプレイヤーを教会送りにしてくる迷惑な鎧のモンスターである。他のナンバリングでも若干場違いなとおろに出現している。

 最大HPと攻撃力はメタルライダーを上回り、さらに72という凄まじい威力の痛恨を繰り出してくる。神の塔では馬車が入れないのでこいつの集団に出会ってしまうと全滅の可能性が格段に上がる。

 回復魔法こそ使わないが、ホイミスライムを呼ぶため長期戦になると不利になり易い。ホイミスライムを仲間にする時は便利なのだが、そうでないなら先にホイミスライムを倒さないと延々と回復されて決着がつかなくなるので注意しておこう。

 

モーザ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
67 4 59 64 44 57 45
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力166 防御力118 素早さ67 素早さ28
出現地域 落とすアイテム
ポートセルミ周辺 てつのたて(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 アウルベアーの色違いにで紫色をしているためインパクト抜群である。東南アジアなどでこういった感じの鮮やかな鳥類が存在するのが確認されているが、これもまた「新大陸に来た」という世界観を出すための表現として利用されているものと考えられる。

 アウルベアーのように高い攻撃力を持つのかと思いきや、この大陸では攻撃力は一番弱い方である。代わりにバギを身につけているが、ギラよりもダメージが低いので下位種に比べると随分脅威が減ったと感じられるだろう。

 ドロップも鉄の盾を落とすので資金的にもそれなりに美味しくなった。アウルベアーよりはずいぶん狩る意義が出てきたモンスターである。

 

ドロヌーバ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
82 0 70 40 20 60 31
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力190 防御力140 素早さ31 素早さ12
出現地域 落とすアイテム
まもののすみか いのちのきのみ(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 仲間にしたときの異様な防御力の無さに注目してしまうが、敵として登場するときのこいつは何気に身の守りが40もある。何故このまま仲間にしてくれなかったのか。くさったしたいのテーブルを流用したからと言って身の守りまで流用しなくても良かったような。

 特に怖い攻撃は無い上に休み系にも耐性が無いのでどうとでも料理することは出来るだろう。ステータスは長短が極端なものの、育てれば強い仲間モンスターなので仲間に加えておくと編成によっては十分に活躍してくれるモンスターである。

 仲間を呼ぶためブーメランなどを装備していると非常に効率的に経験値を稼げるモンスターでもある。総合的には狩り易く、経験値もそれなりに貰える優等生モンスターだと言えるだろう。

 

はぐれメタル
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
6 61 1023 150 10050 10
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力522 防御力122 素早さ226 素早さ99
出現地域 落とすアイテム
グランバニア山の洞窟 ちいさなメダル(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当

 シリーズお馴染みの経験値の塊である。本来はグランバニア地域での出現なのだが、何故かこの位置に番号が振られている。当初は魔物すみかに登場する予定だったのが、早すぎと判断されてグランバニアまで登場が引き延ばされたものと考えられる。

 登場は大体HP4~5で出現し、極々まれにHP6でも出現する。そのためどくばりやせいすいを使えば初登場時点でも十分に倒すことが出来る。本作はランダムでモンスターが仲間になると言う仕様上、こういった形で仲間モンスターを短時間で強化できるモンスターの存在は他のナンバリングに比べて、より重要なポジションを占めている。

 仲間にもなるが、なんと1/256という低確率である。仲間になることにはもう裏ボスなど敵ではないはずなのだが、レアモンスターというロマンからメタル狩りをするプレイヤーは後を絶たない。

 

ミステリードール
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
70 8 65 95 48 50 120
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力186 防御力130 素早さ73 素早さ31
出現地域 落とすアイテム
まもののすみか まもりのたね(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

 体が紫色になった土偶の戦士。モーザと言いこいつと言い、この大陸に来ると体が紫色になってしまうのだが土地柄なのだろうか。人形らしく、同地域のモンスターに比べると随分守備力が高い。その割に素早さは別に低くないと言う謎が多いモンスターである。

 厄介なのが使用してくるマヌーサで、使用されると突然戦闘時間が延びてしまう。デススパークなどの高火力の攻撃手段を持つ敵とセットになって出てくる面倒なことこの上ない。

 なお、仲間にもなり、その場合は補助魔法使いなのにやたら防御力が高いと言う新タイプのモンスターである。装備タイプも何故か鳥類系であるなどツッコミどころが多く、意図的にこういう設定にしたのか、あるいはスタッフが適当に設定したのか良く分からないモンスターである。

 

デスパロット
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
50 0 66 56 47 65 35
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力128 防御力132 素早さ72 素早さ30
出現地域 落とすアイテム
まもののすみか キメラのつばさ(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 黒くなり、見た目も不気味になった鳥である。ピッキーやクックルーの色違いであり、下位種達とおんなじように状態異常攻撃を仕掛けてくる。しかしこちらは麻痺攻撃とちょっと地味。出現も馬車が入れる場所に限られるほか、控えメンバーもいる時期なのであまり脅威には判定ないと言える。

 休み系に無耐性なので、カカシや雄叫びが極めて有効なモンスターである。スライム等の素早い仲間に使わせて動きを止めている間にブーメランなどでとっとと処理してしまおう。

 ちなみにパロットとはオウムのことを指す。どう見てもダチョウのように飛ぶタイプの鳥では無いように見えるがオウム扱いである。作戦変更攻撃とかにしたほうが自然だったんじゃないかという疑問が残らないでもない。

 

ビッグスロース
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
85 2 75 50 35 74 42
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力194 防御力150 素早さ54 素早さ22
出現地域 落とすアイテム
まもののすみか ちからのたね(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 魔物のすみかの中でも取り分け最大HPと攻撃力が高い存在。スカラも唱えてくるので装甲も固い強敵なのだが、ここら辺に来るとその他の補助呪文や特殊行動が脅威になるケースが増えてくるため、「ただステータスが高いだけのモンスターは戦いやすい」と言うのを教えてくれるモンスターである。

 イエティの色違いとして、吹雪やヒャド系に強いと言う特徴を引き継いではいるが、この時点でヒャド系の攻撃を出来る味方サイドはプリズニャンンくらいしか居ないため気にする必要は皆無である。

 スロースとはナマケモノのことである。未確認生物だった下位種と違ってずいぶん現実に引き戻された気分になるネーミングだと言える。動物のためなのか休み系に無耐性なのでこちらで対処するとスムーズに戦闘が進められるだろう。

 

パペットマン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
52 0 63 71 54 70 30
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力138 防御力126 素早さ82 素早さ35
出現地域 落とすアイテム
ルラフェン周辺 おどりこのふく(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 かつては執拗にMPを削ってくる厄介者だったのだが、踊りの頻度が減少し、普通に攻撃をしてくることも多いので特徴が失われてしまった感のあるモンスター。出現地域が限られているのでもう少し陽気に踊ってくれていても困らなかった気がするのだが。

 かなりのダメージ耐性を持つほか、人形だからなのか微妙に防御力も高めである。が、困るほど固いわけでもないのでブーメランを適当に投げているだけで処理には困らないだろう。

 1/32の確率と少々低めだが仲間にもなる。ステータスの伸びはイマイチだが、異様に高いダメージ耐性のおかげでアイテム係としては一級品の強さを持つ。最初は言うことを聞かないので、運良く仲間にできたら馬車の中で大切に育てよう。

 

デススパーク
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
35 8 68 58 46 77 17
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力98 防御力136 素早さ70 素早さ29
出現地域 落とすアイテム
まもののすみか まほうのせいすい(1/8)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 ナイトウィプスの色違いで青い稲妻のような見た目をしている。見かけ倒し感が強かったナイトウィプスと違い、こちらはベギラマを使用してくるので、魔物のすみか内でも一番厄介なモンスターだと言える。

 1回しか使用できないのでスライムナイト等強耐性を持つ仲間だけ馬車に出してMP切れになるのを待つ作戦も考えても良い強さである。その他、マホトーンや休み系の小技も有効なので上手く使って対処したい。

 最大HPが低いので少数であれば速攻を仕掛けるだけでも十分対処できるだろう。本作で本格的な「対策必須」の雑魚モンスターである。RPG初心者の人は、こいつで速攻や小技などの有用性を身につけておこう。