ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

敵モンスターNo.31~No.40


 幼年期の終盤から青年期前半にかけてのモンスター達にここらへんの番号が割り振られている。ストーリーの切り替わりのタイミングであるのだが、ここら辺でしか出現しないモンスターもいるのでモンスター図鑑などをコンプリートしたい人は注意しておきたい。

 ここら辺になると、スライムやとげぼうずのように、単純に殴りかかってくるだけ、と言うモンスターは姿を消し、何らかの独特のアクションを取ってくるようになる。

 ブーメラン系を装備できない仲間が増えてくる時期でもあり、どの順番で敵を撃破していくのかというもの攻略上は重要な要素になってくる時期である。仲間モンスターが出てくるのもここら辺で、いよいよドラクエ5の本編開始と言った時期である。



わらいぐさ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
24 4 23 28 16 17 3
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力62 防御力46 素早さ25 素早さ9
出現地域 落とすアイテム
幼年期ラインハット周辺 ふしぎなきのみ(1/128)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 茶色くなったマッドプラント。マヌーサではなくルカナンを唱えるようになった。それなりに面倒な呪文ではあるが、戦闘が無駄に長引くマヌーサよりはましだと言えるだろう。戦闘能力自体はダンスニードル以下の能力しか持っておらず、無駄行動も多いので料理は簡単である。

 地味ながら青年期のラインハット周辺しか出ないモンスターである。しかも出現率も低い。ヘンリーが連れ去られたのをみて、あわててパパスを追いかけてしまうと一度も遭遇しないでゲームクリアしてしまうだろう。

 一応青年期後半でもすごろく場で戦うことが出来るのでモンスター図鑑は完成するが、図鑑の完成度が気になる人は11匹以上倒しておくと安心である。

 

ダンスニードル
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
33 0 35 30 16 19 13
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力80 防御力70 素早さ25 素早さ9
出現地域 落とすアイテム
ラインハット周辺 きのぼうし(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 下位種のサボテンボールが唐突な痛恨の一撃を繰り出してきてプレイヤーを驚愕とさせたが、こちらはただ陽気に踊っているだけなので安心だと言える。

 素早さも早めであり、この時点での主人公をやや上回るくらいの速さなのも厄介で、ブーメランを投げる前にマヌーサ状態にされることもしばしば。同時期の連中よりも攻撃力が低いので後回しにしても良いだろう。

 こちらも幼年期からラインハット周辺に出現しているのだが、次のダンジョンにボスが居ない上に、パパスと合流後は楽に経験値稼ぎが出来るのもあってそもそもラインハット周辺で戦う必要がないという事情がある。そんなわけで手慣れたプレイヤーも戦闘することなく青年期前半を迎えてしまうことが多い。

 

ベビーニュート
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
37 0 40 38 17 20 15
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力92 防御力80 素早さ27 素早さ10
出現地域 落とすアイテム
幼年期サンタローズ周辺 いしのキバ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 ダンスニードルよりも一回り能力が高く、ギラまで唱えてくる強敵。この時点のギラは結構痛く、MPと薬草を容赦なく削ってくる。耐久力も結構あるためブーメランやチェーンクロス程度では一撃で落ちてくれない。

 強敵の割に倒しても見返りが少なく、別に仲間にもならないので倒す旨みが全くないモンスターである。青色のカラーリングなのでヒャドを撃ってくるくらいのほうがバランスが良かったような気がするが。

 幼年期はもちろんだが青年期前半に入った後でも倒す価値は特にないと言っても良い。しかし出現率が高いため否応が無く何度も戦うことになる。そんなわけでプレイヤーの印象には残り易いモンスターである。

 

トンネラー
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
35 8 34 62 9 18 9
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力91 防御力68 素早さ15 素早さ5
出現地域 落とすアイテム
幼年期ラインハット周辺 やくそう(1/8)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 下位種のせみもぐらはサンタローズ洞窟で何度も遭遇するのだが、こちらは幼年期ラインハット周辺のみという謎のレアリティを持つモンスターである。モンスター図鑑愛好家の人は11匹以上早めに買っておかないとすごろく場に通う羽目になって面倒と言う部分もわらいぐさと共通している。

 トンネルを掘る頑丈な肉体をしているからなのか、やたら防御力が高く倒すのがちょっと面倒である。しかし非常に鈍足なのでまず間違いなく先制は取れる。仲間を呼びだすこともあるので出来るだけ先に倒してしまおう。

 他のナンバリングタイトルには一切出現していないモンスターである。地味すぎる上に出現地域まで非常に限られているので、ドラクエの中でもかなり知名度が低いモンスターであろう。

 

どぐうせんし
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
50 3 39 38 19 25 12
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力118 防御力78 素早さ30 素早さ11
出現地域 落とすアイテム
古代の遺跡 まもりのたね(1/256)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 ギラを使わなくなった代わりに、HPが増えてスカラを使うようになったベビーニュートである。守備に重きを置いたモンスターであり、さらにスカラまで使用してくる。

 自分自身にスカラを使われるのは多少倒しにくくなる程度で問題ないのだが、がいこつへいなど肉弾戦能力が高い連中にかけられると非常に面倒なことになるので注意しておきたい。

 一応まもりのたねをドロップする。がもっと高確率でドロップするガメゴンを狩ったほうが良いのでわざわざこいつを狩ることは無いだろう。

 

ダークアイ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
34 0 38 19 22 27 19
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力76 防御力76 素早さ34 素早さ13
出現地域 落とすアイテム
古代の遺跡 やくそう(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 わらいぐさ、トンネラーに次ぐモンスター図鑑完成妨害モンスター第三の刺客である。こいつは古代の遺跡内部にしか出てこない上に出現率が低い。

 狩るのであれば、パパス参戦後に狩るとレベルアップも兼ねており非常に効率がよろしい。青年期前半は資金不足に陥るので資金不足も解消できる。

 パパス加入前でも狩ることは出来るのだが、まぶしいひかりを頻繁に使用してくるので戦闘が無駄に長引いてしまうので注意しよう。

 

スライムナイト
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
40 6 44 45 20 37 22
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力102 防御力88 素早さ31 素早さ12
出現地域 落とすアイテム
ラインハット周辺 せいどうのよろい(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

 仲間モンスターとして知名度が高いスライムナイトだが、幼年期から普通に登場している。ホイミ、マホトラでこちらを容赦なく消耗させ、痛恨の一撃まで繰り出す強敵である。

 経験値などは高いのだが、実際に戦うと消耗がかなりひどいので安定して狩れるようになるまでは、積極的に戦いたくない相手である。古代の遺跡内でも下手に戦うとMPを吸われて危険だと言える。

 青年期前半ではオラクルベリーの右上の橋を渡って右端のほうがラインハットモンスターの出現地域なので、別にラインハット到着前でも勧誘できる。覚えておいて損は無いテクニックだろう。

 

わらいぶくろ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
31 33 15 25 10 55
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力68 防御力66 素早さ39 素早さ15
出現地域 落とすアイテム
古代の遺跡 キメラのつばさ(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 こいつ自身は大した実力を持たないが、他のモンスターと組み合わさると非常に厄介になるモンスターの典型と言える。物理攻撃の回避率も高いため意外と粘られて困ることも多い。

 特に面倒なのが偽太閤戦で呼びだされた時だろう。ボス相手にマホトーンを喰らおうものなら全滅必至である。ボス戦では基本的には最優先で倒しておこう。

 経験値はあまりもらえないが、ゴールドは多くもらえる。青年期前半のオラクルベリー周辺で出現するのだが、馬車を買うのに一定の費用がかかるのでこれらを配慮された上での配置だろう。

 

ブラウニー
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
47 0 15 33 16 21 15
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力110 防御力30 素早さ25 素早さ9
出現地域 落とすアイテム
オラクルベリー周辺 まもののエサ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 仲間になることでお馴染みのモンスターだが、敵にした時には下位種のおおきづちと同じような行動パターンをしている。

 おおきづちの痛恨は攻撃力5倍タイプであったのに対して、こちらは守備力無視タイプである。見た目はほとんど同じだが、実はシステム的には痛恨の種類を使い分けている種族である。

 痛恨が直撃しても所詮は15ダメージしか喰らわないため、ベビーミュートやガスミンクなど面倒な相手を先に倒してしまったほうが良いだろう。

 

エビルアップル
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
30 3 41 35 25 30 18
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力76 防御力82 素早さ39 素早さ15
出現地域 落とすアイテム
神の塔周辺 やくそう(1/16)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × ×

 仲間になった時に鬼神のような強さを発揮する恐怖の赤りんごだが、敵の時は能力は平凡そのものである。顔はかなり怖いが。

 ほとんどの能力でスライムナイトに劣るほか、笑っているだけの無駄行動をするなど脅威に感じることは少ないので後回しにしても良いだろう。

 あまり強くない割に経験値をちゃんとくれる優良なモンスターである。青年期前半はオラクルベリーではなく、レヌール城周辺のほうが稼ぎやすいので覚えておこう。