ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

敵モンスターNo.11~No.20


 レヌール城~妖精の国編のモンスターにこれらの番号が割り振られている。モンスターの並び順がまちまちであり、どのモンスターをどちらのストーリーで出現させるかについて試行錯誤した結果だろう。

 微弱ではあるが、呪文や特殊能力を駆使して戦闘を行ってくるモンスターが増えてくる時期でもある。倒す順番を見極めて戦えば効率的に戦闘を進められる時期であるとも言えるだろう。

 しかし時期的に言えば、ブーメランやいばらのむち等がで敵をなぎ倒している頃なので倒す順番も減ったくれも無い時期である。この頃は戦闘効率が良く、経験値やゴールドを効率良く溜めていけるので積極的に戦闘を粉いておいてキャラクターの戦力増強を図ろう。



おおねずみ
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
18 0 13 10 9 4 8
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力40 防御力26 素早さ15 素早さ5
出現地域 落とすアイテム
アルカパ周辺 やくそう(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 こいつもシリーズ初登場のネズミ君である。やや打たれ強く、メラを高確率で耐えてくるので意外としぶといモンスターだと言える。こちらが強いと逃げ出す時がある。本作初の逃げるモンスターである。

 特筆すべき点は落とすゴールドの多さだろう。8ゴールドはスライム8匹分に匹敵する。他のモンスターと比べても同時期の2倍ほど貰えるのでブーメラン入手の大きな足しになると言える。

 無論ブーメラン入手後も流れ弾で勝手に倒れて行ってくれるので非常においしいモンスターである。ドラクエ5のネズミはこいつの他に、集団で出現し、狩れた時の見返りが大きいおばけネズミが居るなど、稼ぎに役立つネズミが居るゲームである。

 

スカルサーペント
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
15 0 19 13 11 7 7
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力36 防御力38 素早さ18 素早さ6
出現地域 落とすアイテム
レヌール城 やくそう(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 骨だけになった蛇。ちょっと、いや結構怖い。幼年期にこんな奴と戦える主人公は実に肝が据わっていると言える。アルカパ周辺の敵よりも若干ステータスが高く、レヌール城がワンランク上のダンジョンであることを感じさせてくれるモンスターである。

 基本的にはあまり強くは無いのだが、仲間を呼ぶ点には注意したい。ブーメランなどを所持していないと増援に手を焼いてしまい、ジリ貧になり易い。反面ブーメランなどを持っていれば増援も含めてまとめて料理できるので稼ぎ的には非常に美味しいと言える。

 レヌール城内部に登場するモンスターの中では弱い方の部類に入るモンスターである。こいつと戦って手ごわいと感じたら、最低でもブーメランを調達して出なおした方が良いだろう。

 

つちわらし
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
22 0 22 11 13 8 5
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力48 防御力44 素早さ21 素早さ7
出現地域 落とすアイテム
妖精の国フィールド たけのやり(1/64)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 妖精の国に登場するモンスターだが、この番号が割り振られている。当初はレヌール城に登場する予定だったのだろうか?スカルサーペントよりも攻撃寄りのステータスの他、仲間として呼びだすホイミスライムがこの時点ではかなりの強敵のため、妖精の国編に移動させられたのだろう。

 妖精の国編では3人編成での戦闘のため、ホイミスライムが多少粘ってきても倒すには十分な戦力である。DS版以降はNPCが遊ぶようになったので若干難易度が上がってしまったが。

 グラフィック的には何も持っていない上、攻撃時も手をバタバタさせているだけなのにもかかわらず、何故かたけのやりを落とす。一体どこに収納していたのだろうか?

 

メラリザード
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
27 5 24 20 16 12 8
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力64 防御力48 素早さ25 素早さ9
出現地域 落とすアイテム
ドワーフの洞窟 かわのぼうし(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 ドワーフの洞窟で出てくるドラゴンの子供で、名前のとおりメラを放ってくる。この時点でもメラの定数ダメージはそれなりに痛く、呪文の存在感を表現するのに一役買っているモンスターである。能力的にはおばけキャンドルの上位互換的な存在。

 実はアルパカから南東のオラクルベリー周辺の地域をウロウロしていると普通に出現する。ブーメランやいばらのムチを持っていればゴールド稼ぎに向く相手なのだが、無対策で遭遇してしまうとかなりの強敵である。

 メラとは切っても切れない存在であり、メラを最大2回唱えてくるのでダメージが集中すると結構危険な相手である。地味ながら強敵なので準備は怠らないようにしたい。

 

プリズニャン
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
21 6 17 10 11 11 7
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力46 防御力34 素早さ18 素早さ6
出現地域 落とすアイテム
レヌール城 ただのぬのきれ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 ベビーパンサーの代わりに登場したモンスター。ドラクエ8からの逆輸入、もとい友情出演である。ただ出現する時期を間違えたような気がしており、なんとレヌール城でヒャドを唱えてくる。

 おばけおばけキャンドルのメラでも結構痛いと感じる時期なのに、ダメージ範囲12~20のヒャドは驚異以外のなにものでもなく、薬草をケチっていると一撃で気絶までさせられてしまう。

 普通に妖精の国周辺で登場させることは出来なかったんだろうか?レヌール城に登場しなければならない明確な理由も見えず、ベビーパンサーの代わりとして適当に放り込まれた結果、このような状態になっていしまったのだろう。

 

マッドプラント
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
23 5 23 14 17 13 10
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力52 防御力46 素早さ27 素早さ10
出現地域 落とすアイテム
妖精の国 ふしぎなきのみ(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 直訳すると狂った植物。見た目が怖いがあまり植物に見えない。キリギリスか何かに見えるが植物のツルがあるので何とか植物に見えている感がある。一体何が原因で狂ってしまったんだろうか?

 マヌーサを使ってくるのが正直結構厄介である。この時期は物理攻撃がメインの攻撃手段であり、MPを節約したいタイミングに限って出てくることも多いからである。

 なお、アルカパからサンタローズ方面をうろついていると普通に出現する。ホイミスライムと一緒に出現することもあり、突破は困難を極めるので、マヌーサを喰らったら無理せずに逃げてしまおう。

 

スピニー
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
22 0 21 30 16 15 9
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力58 防御力42 素早さ25 素早さ9
出現地域 落とすアイテム
ドワーフの洞窟 やくそう(1/8)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 とげぼうずの色違いである。守備力が高いほか、この時点では習得しない属性の攻撃にやたら高い耐性を持っている。他のダンジョンなどで登場の予定が変更されて妖精の国に来たのかもしれない。

 同時期に登場する他のモンスターに比べると1.5倍以上防御力が高いため、倒せずに爆発されてしまうことが多い。爆発は全体に5~10の固定ダメージであり軽減することは出来ない。

 爆発されてしまうと経験値やゴールドを入手できないのも地味に厄介である。総じてドワーフの洞窟の出現モンスターの中でも面倒と言う言葉が似合うモンスターだと言えるだろう。

 

まほうつかい
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
30 9 21 17 19 18 20
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力68 防御力42 素早さ30 素早さ11
出現地域 落とすアイテム
妖精の国フィールド まほうのせいすい(1/32)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × × × ×

 まほうつかいなのだが、同時期の連中に比べてHPが高め。攻撃・防御・素早さをみても見劣りするほどでもないのでスペック上は結構強いと言える。唱えてくるヒャドもこの時点では割と痛い。

 しかし、マホトーンやこの時点ではほとんど効果を発揮しないスクルトが選択肢に存在するため、実質無駄行動をしていることが多く、ブーメランなどを適当に投げていればなんなく倒せてしまうだろう。

 年配だからなのか、賢いからなのかは不明だが、周辺に出現するモンスターの倍以上のゴールドを落とすほか、ドロップするアイテムもまほうのせいすいとかなり豪華である。総合的には倒しやすい相手なので見かけたら狩っておいて良いだろう。

 

サボテンボール
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
25 0 24 14 17 16 9
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力56 防御力48 素早さ27 素早さ10
出現地域 落とすアイテム
妖精の国フィールド すばやさのたね(1/128)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × ×

 ダンスニードルの下位種。元々サボテンをモチーフにしたモンスターなので緑色のカラーリングは実に自然な感じがする。パッと見は陽気に踊っていそうなイメージを受けた人も多いだろう。

 陽気な見た目とは裏腹に妖精の国フィールドでは随一の危険生物である。ジャンプモーション攻撃の時に1/4の確率で痛恨の一撃を放ち24前後の特大ダメージを予告も無く与えてくるのである。

 この時点では24あれば、注意が必要だが回復は不要と判断してもおかしくない程度の残りHPのため、何も知らないと不意打ちで気絶させられてしまう。こいつが痛恨の一撃の使い手であることを忘れないでおきたい。

 

ラーバキング
HP MP 攻撃 防御 素早 Exp お金
50 0 26 17 19 17 10
一撃達成値 ダメージ0 先制確定値 後攻確定値
攻撃力108 防御力52 素早さ30 素早さ11
出現地域 落とすアイテム
ドワーフの洞窟 やくそう(1/8)
メラ ギ炎 イオ ヒ吹 バギ 雷撃 ザ痺 ニフ 眠り
× × × ×
幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × × × × ×

 ドワーフの洞窟に出てくるグリーンワームの色違い。グリーンワームが何の特徴も無かったためこいつもそうだろうなどと油断していると、火の息で味方を消耗させてくる強敵である。

 最大HP50もこの時点では別格と言っても良い高さである。素早さも平均並みにあるため何だかんだで火の息を貰いやすい。一応眠っている時があり、この状態で出現すれば総攻撃で無傷で倒せるだろう。

 一回りステータスが高く、無限に吐けるブレスも持つ妖精の国編でも指折りの強敵なのだが、貰える経験値やゴールドは他のモンスターを大差ないのが悲しい。消耗させられるのを回避したいのであれば逃げてしまうのも一つの手だと覚えておこう。