ドラゴンクエスト5を攻略・分析するサイト

主人公


 モンスターと心を通わせることが出来る特殊な能力の持ち主。幼年期から青年期までの間を実に不幸な人生を過ごしたことで知られている。 またシリーズ初の勇者ではない主人公である。しかしながら王族のヘンリーでも引きぬけなかった天空の剣を引く抜くことが出来るあたり流石は主人公であると言えよう。

 戦闘力はかなりの強さを持ち特に戦士系でありながらMPの成長が高めである。これはモンスターが「確率」で仲間になるというシステムの都合上、運悪くスライムナイトなどが仲間にならなかった場合でも詰まないように計算されて設定されているからだと言われている。

 人間故にダメージ耐性は特に持たないが専用装備を全て装備させると弱~強耐性の中間ぐらいの耐性を得られる。これも肉弾戦キャラが仲間にならなくても前線に立てるように配慮された結果だろう。反面素早さが微妙に遅く、素早く回復したい場合はピエール辺りに任せた方が無難だと言える。



覚える呪文・特技
Lv4 ホイミ Lv6 キアリー Lv8 バギ
Lv9 スカラ Lv11 ベホイミ Lv12 インパス
Lv14 リレミト Lv16 バギマ Lv18 マホキテ
Lv22 ベホマ Lv25 ザオラル Lv28 メガザル
Lv32 バギクロス Lv- ルーラ Lv- パルプンテ
装備なし状態の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
× × × × × × × ×
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
× × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×

 

幼年期

 この頃は主人公が戦闘不能になると全滅と同じ扱いになってしまう。人間キャラの特徴として素の身の守り自体は低く防具に依存した耐久力になるので自然と装備にお金がかかる点には要注意。

 反面装備品の範囲は非常に広く剣はもちろんブーメランなども装備出来る上ちからも道中かなり高い数値を維持するため攻撃手段の少ない幼年期はブーメランで安泰だろう。

 意外な弱点として素早さが若干低いので幼年期はビアンカに薬草を持たせたりして緊急時の回復には備えよう。幼年期はレベリングでごり押しできる機会が多いのでレベルさえ上げておけば攻略は簡単である。

 

青年期前半

 オラクルベリー到着から場所を購入しモンスター爺さんに話をつけるといよいよモンスターを仲間にすることが出来る。人間キャラにヘンリーがいるのでスライムやブラウニー、スライムナイト等を加入させてパーティの増強をしていこう。

 この頃も攻撃手段がある程度限られているのでやいばのブーメランを使用していれば安泰だろう。同じくブーメラン系を装備できるスライム等と一緒に連打していれば道中はスムーズに進めることが出来るだろう。

 幼年期からの弱点である「素早さが微妙に遅い」という弱点はこの頃も解消されておらず、薬草をスライムに持たせたり緊急時はスライムナイトで回復したりとある程度工夫すると良い。

 

青年期後半

 主人公専用装備やドラゴンキラー、ドラゴンの杖など強力な装備品が目白押しの状態になる。お金がかかるのは相変わらずだが確実に戦力強化を出来るので積極的に稼ぎを行っても良い。

 この頃になるとゴーレム等の重戦士アタッカーの加入などもありサポートに回る機会も多いだろう。

 ほとんど触れられることは無いが、炎のブーメランを使った削り役としてもそれなりに優秀でドラゴンの杖を他のキャラに回す場合はこれで決まりだろう。

 

最終装備例
装備品の名称 上昇値・備考
ドラゴンの杖 攻撃力+125
おうじゃのマント 防御力+90
ひかりのたて 防御力+65
たいようのかんむり 防御力+60
エルフのお守り 各種耐性
星降る腕輪 すばやさ2倍
ほのおのリング イオ系に耐性
被弾する呪文・特技
呪文・特技 フバーハ無し フバーハ有り
しゃくねつ 110 55
はげしいほのお 25 12
かがやくいき 80 40
凍える吹雪 5 2
メラゾーマ 80 80
ベギラゴン 20 20
イオナズン 70 70
マヒャド 31 31
バギクロス 16 16
最終装備時の耐性
メラ ギラ イオ ヒャ バギ ザキ 麻痺
×
50
×
50
×
30
×
30
×
10
×
30
×
30
×
0
1/4
眠り 幻惑 呪封 混乱 休み 魔吸 ルカ 自爆 体当
1/4 1/4 1/4 × × ×

・完全耐性 → 完
・強耐性  → ○
・弱体性  → △
・無耐性  → ×
・下の数字 → 装備品のダメージ減少量

 

耐性の解説・その他

 人間キャラなのでダメージ系統に耐性を持たないものの主人公らしく非常に強力な耐性を持つアイテムを装備できる。被ダメージを見れば分かるが灼熱や輝く息を除けば強耐性に匹敵する耐久力を持つためベホマ係として非常に堅固である。

 中盤でも魔法の鎧やマジックシールドがあり、装備例には挙げていないが奇跡の剣や神秘の鎧などもあるので装備品で機転が利くのもポイント高い。常時パーティに居続けるのでレベルも高くなり易く、仲間モンスターの加入状況に合わせて調整すると良いだろう。

 ちなみにミルドラース戦ではミラーアーマーを装備させてマホキテと防御ベホマを繰り返していれば単騎で倒すことが出来る。基本的に高レベルになり易く、安定した戦力になるためどのプレイヤーも彼のお世話にはなっただろう。

ステータスの推移
Lv HP MP 経験値
1 24 0 11 5 3 6 4 0
5 40 14 23 11 6 10 4 269
10 76 28 38 21 11 21 4 3268
15 116 46 49 35 16 33 8 16328
20 156 62 65 55 22 45 31 49594
25 196 91 85 65 28 48 46 112856
30 236 120 105 75 34 52 61 226109
35 270 136 119 84 37 58 72 408692
40 305 153 134 93 41 65 83 694517
45 340 170 149 102 45 72 94 1132848
50 369 196 161 118 51 78 103 1618326
99 510 500 255 200 130 180 242 6376016