アークザラッド2を攻略・分析するサイト

マミィ系の概要


 全身に包帯を巻かれたミイラ男。他のゲームでもエジプトをテーマとしたステージで引っ張りだこの砂漠のアイドル的存在なのだが、アーク2ではヂークベック関連の遺跡やギーア寺院などの宗教施設にも出張しており、活動範囲を拡大させている。

 古代をイメージさせるためなのか、意思なく動くゾンビたちに比べて多少知性的な存在として扱われる事が多いが、アーク2でも概ねそのような扱いを受けている。知性面だけではなく肉弾戦系のステータスなどもゾンビ系に比べると若干優遇されており、アンデッド特性と併せて襲いかかってくる。

 アンデッドながら文明の証であるためか、光属性のアンデッドも存在するなどゾンビ系とはまた違ったイメージが与えられている。育てればそれなりに強く、アンデッド系の中では有数の使いやすさを誇るのだが、育成コストに見合っているかと言われると微妙な感じは否めない。



基本的なパラメーター

マミィ系の基礎成長値・ボーナス値
Lv キャラ名 HP MP 攻撃 防御 魔力 俊敏
- 基本成長値 3 1 0.4 0.4 0.2 0.2
- ボーナス
※初期Lv4毎
+1 +1 +0.2 +0.2 +0.0 +0.0
81 捕獲Lv1 257 84 37.0 38.6 20.0 18.4
81 捕獲Lv81 257 104 41.0 42.6 20.0 18.4
- 強化値 +0 +20 +4.0 +4.0 +0.0 +0.0

 HP成長が3になっており、初期レベルボーナスに防御が含まれているなどゾンビ系よりも肉弾戦能力に優れている。現実でも肉体の保存技術は高度なものが使用されており、きっとゾンビよりも状態が良かったのだろう。

 ヤゴス島で出現する系統を除けば世界に出現する個体はかなり高レベルの個体ばかりである。自然と初期レベルボーナスの恩恵を受けた個体を入手しやすいだろう。

マミィ系の補正値
名前 属性
マミィ 13/16 14/16 13/16 -0.8
ジャイアントマミィ 18/16 20/16 14/16 -4.0
グレーターマミィ 18/16 18/16 14/16 -1.6
マスターマミィ 18/16 20/16 15/16 -4.0
キングマミィ 18/16 18/16 14/16 -0.8
マミィオブマミィ 19/16 18/16 13/16 -0.8
マミィ系の固有データ
名前 移動 回避 防御 正面 背面
マミィ 4 0 1 1.00 1.50
ジャイアントマミィ 4 0 2 1.00 1.50
グレーターマミィ 4 1 2 0.75 1.25
マスターマミィ 4 1 3 0.75 1.25
キングマミィ 4 2 3 1.00 1.00
マミィオブマミィ 4 0 4 1.00 1.00

 防御補正の大きいクラスは敏捷度のマイナスが大きいと言う特徴があり、プレイヤーの頭を悩ませてくれる。

 基本的にはマミィオブマミィで運用が良いだろう。打たれ強さは最低限アンデッド特性で補われており、ジェットブーツ(敏捷度+4)の装着の有無で行動順をコントロールしやすいのはポイントが高い。

 

特殊能力

マミィ系の特殊能力
特殊能力名 初期習得
※CC後は0習得
Lv0習得 推定習得Lv
ナイスキャッチ Lv1マミィ マミィ以外の全クラス 捕獲Lv+7
ミスキャッチ Lv1ジャイアントマミィ マミィ 捕獲Lv+7
エクストラクト グレーターマミィ マスターマミィ 捕獲Lv+13
ダークシールド Lv1マスターマミィ なし 捕獲Lv+13
マイトマインド Lv1キングマミィ なし 捕獲Lv+13
リフレッシュ Lv2マミィオブマミィ なし 捕獲Lv+13
マッドストーム Lv2キングマミィ マミィ 捕獲Lv+13
スーパーノヴァ Lv3マミィオブマミィ キングマミィ 捕獲Lv+13

 クラスチェンジに必要なレベルはそれぞれ
・必要Lv30:マミィ
・必要Lv40:ジャイアントマミィ
・必要Lv50:グレーターマミィ
・必要Lv50:マスターマミィ
・必要Lv60:キングマミィ
・必要Lv70:マミィオブマミィ
となっている。ギーア寺院のイベントでLv49のマスターマミィを入手しておかないと捕獲レベルが80以上になってしまい特殊能力の習得が遅れる。

 しかし自力習得で覚える特殊能力はあまり大したことが無いのも事実であり、ピラミッドでLv83のグレーターマミィを捕獲したら、即マミィオブマミィ → キングマミィ とクラスチェンジさせ、追加特殊能力をセットしても良いだろう。

 ミスキャッチとダークシールドを諦めることになるが、どちらも使用頻度は低く、習得を待つ必要性は薄いと言える。

 

追加特殊能力

マミィ系の追加特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
ジャンピングハイLv1
※必要Lv24
5 10 20 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間ジャンプレベルが3で固定される
チャージLv1
※必要Lv36
2 - - 補助 自分
解説:チャージ状態になる。7回まで重ね掛け可能。
ポイズンブレスLv2
※必要Lv52
10 20 40 攻撃 特殊
解説:攻撃力依存攻撃+使用Lv+2ターンの間、毒状態にする
パラライズブレスLv2
※必要Lv68
12 24 48 攻撃 特殊
解説:攻撃力依存攻撃+使用Lv+1ターンの間、麻痺状態にする
メズマライズブレスLv2
※必要Lv72
10 20 40 攻撃 特殊
解説:攻撃力依存攻撃+使用Lv+1ターンの間、眠り状態にする
アースクエイクLv3
※必要Lv84
10 20 40 攻撃 遠距
解説:高射程な地属性魔法

 状態異常ブレスを追加して使用させるのが最も優れた運用方法だろう。パラライズブレスとチャージ辺りをセットしておけばゲットクローでのMP補給も行いやすい。

 肉弾戦能力の高いアンデッドとしての運用が可能で、ゲットクローでのMP補給を出来るのは結構貴重である。

 高レベルの個体を確保しておけば、ゲットクローとパラライズブレスだけでも北の塔や南の塔攻略時につれていけるため、コストパフォーマンスは高いと言える。

 

装備例

マミィ系の装備例①
武器 ゲットクロー
※攻撃時にMP吸収

 パラライズブレスで動きを止めた相手を殴っても良いが、チャージすれば最低限防御はさせられるのはポイント高い。他のゲットクローでMP補給するよりもずっとMP管理が簡単だろう。

 

マミィ系の装備例②
武器 ジェットブーツ
※敏捷度4上昇

 敏捷度が4上昇する効果はかなり大きく、敏捷度の補正がマイルドなクラスに装備させれば多少の格上相手でも先制が可能である。この靴のつけはずしで行動順がコントロールできるので、セットプレイを重視するプレイヤーは導入しても良いだろう。

 

マミィ系の総合評価

 北の塔や南の塔を攻略する際に簡単に用意できる戦闘要員である。捕まえてパラライズブレスをセットしてゲットクローを装備させたら完成である。

 このような時限式キャラクターは他にもおり、リーザ編のイービルアイや、ミルマーナのパラライズフライなどが該当する。

 いずれの仲間モンスターも、個別行動をとっていたり、パーティを2編成に分けて攻略するシナリオの直前に捕獲出来るため、戦力分散時の代用キャラとして気軽に導入できるのが優れている。

 アンデッドの行動保証とジェットブーツによる行動順の調整が出来るこいつは概ね使いやすく、コミカルな攻撃モーションもあって隠れファンの多いモンスターである。