アークザラッド2を攻略・分析するサイト

ジャイアントバット系の概要


 見た目はコウモリそのもので、肉弾戦的な強さはあまり強くは無い。使い魔として出現したり、スメリアの地下洞窟などで出現したりと世界観を組み立てるパーツとして役割を与えられている感がある。

 臆病なためなのか、投げ、受け、反撃、ジャンプが全てLv0である。そのため実戦投入する場合あまり前に出すことはできず、後ろからの援護と言う形で参戦させることになるだろう。

 「悪の手先」という分かり易いモチーフを与えられているからか、毒や麻痺をばらまき吸血も行うと言う「らしさ」を重視した特殊能力が並んでいる。習得する特殊能力自体は有用なものが多く、上手く使えば十分戦力になるだろう。



基本的なパラメーター

ジャイアントバット系の基礎成長値・ボーナス値
Lv キャラ名 HP MP 攻撃 防御 魔力 俊敏
- 基本成長値 2 1 0.4 0.4 0.2 0.2
- ボーナス
※初期Lv4毎
+1 +1 +0.2 +0.0 +0.2 +0.0
81 捕獲Lv1 175 85 35.0 37.0 19.0 20.6
81 捕獲Lv81 195 105 39.0 37.0 23.0 20.6
- 強化値 +20 +20 +4.0 +0.0 +4.0 +0.0

 最序盤のアルフレッド戦に出てくるためなのか非常に打たれ弱いイメージが付きまとっているが、成長値自体は他のモンスターとほぼ同等の数値である。

 反撃してくることも無く倒しやすいのもあってこのようなイメージでとらえられていると思われる。上位クラスは防御にプラス補正が付いているので育てればそれなりには強くなるので安心して良いだろう。

ジャイアントバット系の補正値
名前 属性
ジャイアントバット 13/16 14/16 13/16 -0.8
ヴァンパイアバット 17/16 16/16 11/16 +2.4
ポイズンバット 17/16 17/16 11/16 +2.4
パラライズバット 17/16 17/16 11/16 +2.4
ワーバット 17/16 17/16 12/16 +2.4
メイジバット 17/16 17/16 12/16 +2.4
ジャイアントバット系の固有データ
名前 移動 回避 防御 正面 背面
ジャイアントバット 3 0 0 1.00 1.50
ヴァンパイアバット 4 1 0 1.00 1.50
ポイズンバット 4 2 0 1.00 1.00
パラライズバット 4 3 1 1.00 1.00
ワーバット 5 1 3 0.75 1.25
メイジバット 4 1 3 0.75 1.25

 コウモリと言う見た目からなのか、素早さに大きく補正がかかっておりかなり素早く動くことが出来る。戦闘開始時に安全地帯にひっこめてしまえば弱点もリカバリーが効くため以外と完成度の高いモンスターである。

 上位種であれば移動力5であり飛行移動も可能。肉弾戦にもプラス補正がかかっているため十分実用に耐えうるだろう。

 

特殊能力

ジャイアントバット系の特殊能力
特殊能力名 初期習得
※CC後は0習得
Lv0習得 推定習得Lv
ダークシールド Lv1メイジバット なし 捕獲Lv+7
カウンターハング Lv1ワーバット ジャイアントバット
ヴァンパイアバット
パラライズバット
捕獲Lv+7
リタリエイション Lv1ワーバット ジャイアントバット
ヴァンパイアバット
ポイズンバット
捕獲Lv+7
超音波 Lv1ジャイアントバット ポイズンバット
パラライズバット
ワーバット
メイジバット
捕獲Lv+13
吸血 Lv1ヴァンパイアバット なし 捕獲Lv+13
ポイズンブレス Lv1ポイズンバット なし 捕獲Lv+13
パラライズブレス Lv1パラライズバット なし 捕獲Lv+13
ロブマインド Lv1メイジバット なし 捕獲Lv+13

 クラスチェンジに必要なレベルはそれぞれ
・必要Lv30:ジャイアントバット
・必要Lv40:ヴァンパイアバット
・必要Lv50:ポイズンバット
・必要Lv50:パラライズバット
・必要Lv60:ワーバット
・必要Lv60:メイジバット
となっている。下っ端として設定されているのか、若干要求レベルが低く、特殊能力の習得が行いやすいようになっている。

 ロマリアの鉄クズ置き場でLv50のメイジバットを捕獲して順番にクラスチェンジすればレベル63で全ての特殊能力が揃うため、かなりの速さで完成するのが特徴。

 パラライズブレス+ロブマインドで後衛から支援できるのはそこそこ便利。吸血は倍率1.16倍で与えたダメージと同値を回復すると言う壊れ技である。攻撃力依存であるためウィークエネミー後の相手であれば100以上のダメージを見込めるなど、この系統独自の運用を可能にしている特殊能力である。

 

追加特殊能力

ジャイアントバット系の追加特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
マジックシールドLv1
※必要Lv24
8 24 72 補助 標準
解説:Lv+1ターンの間1度だけ特殊能力を無効化する
サンダーブレスLv2
※必要Lv24
8 16 32 攻撃 特殊
解説:攻撃力依存攻撃+使用Lv+1ターンの間、攻撃力0.75倍
アシッドブレスLv2
※必要Lv52
8 16 32 攻撃 特殊
解説:攻撃力依存攻撃+使用Lv+1ターンの間、防御力0.8倍
サイレントLv2
※必要Lv52
4 8 16 補助 標準
解説:使用Lv+1ターンの間、沈黙状態にする
マインドバスターLv2
※必要Lv76
8 16 32 攻撃 標準
解説:敵のMPにダメージを与える
サンダーストームLv3
※必要Lv120
8 16 32 攻撃 標準
解説:標準的な風属性魔法攻撃。

 追加できる能力だが、やや中途半端だと言わざる得ない。ブレス系は原則としてパラライズブレスがあれば不要であり、サンダーストームの必要レベル120はもはやゲームクリア後の領域である。

 しかしパラライズブレスがLv2になるのは概ね90近くなってからであるので、純粋なダメージソースとしてブレス系を使うのであれば決して悪くは無い。

 味方の背後から攻撃する関係上、味方が密集しやすく敵の特殊能力に巻き込まれやすい点には注意しておきたい。それを補えるマジックシールドもそれなりに相性が良いので、お守りとして追加するのも悪くないだろう。

 

装備例

ジャイアントバット系の装備例①
武器 スティクス
※攻撃時にMPを2吸収

 実質的な運用では、通常攻撃をすることは稀なのだが、MPは補給できる事にこしたことは無いのでスティクスを装備例として出してある。アララトスの遺跡ダンジョンの地下1階に出現するクェーガーがドロップするので狙って狩ってみると良いだろう。

 

ジャイアントバット系の総合評価

 はっきりした弱点があるものの、それを補う事が出来る素早さを持っており、地形的に退避が困難な場合でもパラライズブレスで横やりを入れることの出来るいぶし銀。

 攻撃力依存技でありながら体力回復が出来る吸血を習得できるなど、使い魔の割には優遇されている系統である。

 肉弾戦をするのは辛く、細かな立ち位置の運用が求められるが、使いこなした際の強さはまずまずだと言えるだろう。

 飛行移動である点はなかなか優れており、宝箱回収係として育てておくのにおススメの一匹である。