アークザラッド2を攻略・分析するサイト

グルガの概要


 ブラキアの英雄という名前のとおり、ブラキアの独立のために尽力を尽くした正義に燃える男。筋骨隆々で作中で最もパワフルなキャラクター。単細胞なのかと思いきや、発言などは至って普通の常識人である。褌一丁のスタイルからは全く想像がつかないが。

 他の前衛たちが微妙に前衛としては物足りないステータスをしていたのだが、グルガは攻撃力、耐久力、機動力の全てを兼ね備えており、意外なことに特殊能力も優秀である。

 シンプルな強さを持ちながら、特殊能力での伸びしろも十分に残しており、前衛キャラクターでは作中でもトップクラスの強さを持つと言えるだろう。光属性はアンデッドを一撃で倒せるのは便利なのだが、他の味方にとどめを譲りたい場合に障害になるケースもあるので注意しておこう。



基本的なパラメーター

グルガの初期値・成長値
Lv キャラ名 HP MP 攻撃 防御 魔力 俊敏
- 基本成長値 2 1 0.6 0.4 0.2 0.2
46 グルガ 161 50 31.6 23.8 11.4 13.0
46 トッシュ 117 62 34.0 21.0 13.8 13.2
90 グルガ 293 94 58.0 41.4 20.2 21.8
90 トッシュ 205 106 60.4 38.6 22.6 22.0

 トッシュと比べると最大HPとの差に驚くだろう。さらに言えばグルガは反撃を回避できる棒を装備できる上に機動力もトッシュより上であるため数値以上に打たれ強くなっている。

 単体攻撃こそトッシュに劣るものの、棒でまとめて相手を攻撃できるので、総合的な攻撃力もトッシュを上回っていると言える。

 さらに言うと特殊能力もシンプルで使いやすいものが揃っているため、前衛としては最強キャラなんじゃないだろうか。

 

グルガの固有データ
属性 移動力 回避率 防御率 正面補正 背面補正
5 2 3 1.00 1.00
装備可能武器 キック・斧・棒

 この高い肉弾戦スペックを持ちながら、棒を装備出来ると言うのは結構反則極まりない事態である。適当な棒を持たせて戦線に送り込むだけでも、反撃で敵をなぎ倒していってくれるのは頼もしい。

 反面光属性なので、アンデッドを使ったレベル上げには不向きなキャラである。エクストラクトやコンフュージョンであればアンデッド転倒を貫通しないので上手く使い分けよう。

 

特殊能力

グルガの特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
グルガチャージ 2 - - 補助 自分
解説:チャージ+1
グルガタックル 10 20 40 攻撃 正面
解説:物理依存攻撃+1マスノックバック
コンフュージョン 8 16 32 攻撃 標準
解説:魔力1.16倍攻撃+使用Lv+1ターン混乱
ローリングソバット 8 16 32 攻撃 四方
解説:攻撃力依存攻撃
デトラクトレンジ 4 8 16 補助 標準
解説:使用Lv+1ターンの間、移動力1で固定
エクストラクト 8 16 32 攻撃 周囲
解説:攻撃力依存攻撃
グルガスペシャル 12 24 48 攻撃 特殊
解説:攻撃対象を中心として光属性エクストラクトのような攻撃
スーパーノヴァ 10 20 40 攻撃 遠距
解説:高射程な光属性魔法攻撃

 前衛タイプとして必要なものはほとんど揃っていると言っても良い優秀なラインナップである。エクストラクトでほとんど十分なのだが、光属性のローリングソバットとグルガスペシャルのおかげでアンデッドを無理矢理葬り去ることが可能になっている。

 通常は攻撃して倒した方が早いのだが、魔法主体のパーティを組んでいる際には敵を強制的に移動させられるグルガタックルも便利。そのためヂークベックやサニアとの相性も良いと言える。

 地味ながらコンフュージョンを習得するのも便利で、MPは少ないものの状態異常をばらまくことが出来るのも相当便利。前衛にしては器用すぎる特殊能力である。スーパーノヴァと合わせてアンデッド消しも出来るのも高評価である。

 コンフュージョン以外でもデトラクトレンジが結構強力。前に出しやすいキャラクターでもあるので、足止めをして棒で削って行ったり、他キャラのサポートも出来る等実は結構器用なキャラクターである。

 

追加特殊能力

グルガの追加特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
パワーロス
※必要Lv40
3 6 12 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、攻撃力0.8倍
エキスパンドレンジ
※必要Lv52
4 8 16 補助 標準
解説:Lv+1ターンの間、移動力7で固定
カウンターハング
※必要Lv64
3 6 12 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、反撃Lv0で固定
プロテクション
※必要Lv72
4 8 16 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、防御力1.25倍
ストライクパワー
※必要Lv84
3 6 12 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、攻撃力1.25倍
インビシブル
※必要Lv96
8 24 72 補助 自分
解説:使用Lvのターンの間だけ無敵になる

 追加特殊能力はサポート系の特殊能力が非常に充実している。どれも効果はそれほど大きくは無いが、あれば便利なものが揃っていると言えるだろう。

 前線に飛び出させる際はパワーロスをかけておくとかなり生存率が高まると言える。他にもカウンターハングで反撃を防いで上で味方キャラにとどめを譲ったりできるので、小回りが利く。

 プロテクションは前衛タイプ、後衛タイプの両方に便利な特殊能力なので戦闘開始時に使っておくと戦局が安定するだろう。

 Lv96と割と現実的なレベルでインビシブルを習得することが出来る。短いターンであれば小細工なしで突撃させても平気になるので、エルクとタッグを組ませて休ませながら前線に送り込めば楽に戦闘を進めることが出来る。

 

装備例

グルガの装備例①
武器 アストラルポール
※合成アイテム
防具1 生命の木の実
※毎ターンチャージ。
防具2 マジックローブ
※要するに適当な防具

 生命の木の実で近づいて、棒で殴って倒すというグルガの長所を前面に押し出した装備例。単純ながら強力であり、ボスマップだろうがなんだろうが棒一本で敵をなぎ倒していってくれるのは非常に爽快でサポートもしやすいと言える。

 ローリングソバットやグルガスペシャルも棒で攻撃できないような配置に攻撃が出来るため、考えながら使えば十分に活用の余地があると言える。

 最大MPの観点から、コンフュージョンなどの小技中心で立ち回る運用は難しい装備例だが、局所的に使うのであれば十分に使用に耐えうるだろう。

 

グルガの装備例②
武器 トマホーク
※地属性。要するに光属性解除装備
防具1 魔力の泉
※毎ターンMP回復
防具2 マジックローブ
※要するに適当な防具

 他の仲間キャラにとどめを刺させたいときの装備品。攻撃範囲の狭い光属性以外の斧をチョイスしてある。相手がアンデッドで無いなら攻撃力の低い靴などでも良い。

 ヂークベックにとどめを刺させたい場合や、低レベルキャラの育成時に、グルガにダメージを与えてほしくないと言うシチュエーションはそれなりにあるためこんな感じで調整すると良いだろう。

 魔力の泉を1枚装備させておけばデトラクトレンジもかなり気軽に打てるので、魔法で一網打尽にしたいときでも役立つだろう。

 

グルガの装備例③
武器 アストラルポール
※合成アイテム
防具1 ネックレス
※Lvアップ時最大HP+3
防具2 強力果実
※Lvアップ時最大HP+1

 レベルアップ時の装備品。レベルを上げにくいキャラクターであれば、王様の像などを装備させても良いが、グルガは反撃で勝手に相手を倒してしまう事も多いキャラなので、基本的には耐久力に磨きをかけた方が都合が良いと言えるだろう。

 スタメンで使っていない場合で、かつ2チームに分かれて攻略を進めるシナリオで使うのであれば、王様の像を使って一気にレベルを上げてしまっても良い。汎用性が高いキャラなので自分好みでセッティングしよう。

 

グルガの総合評価

 前衛として作中でもトップクラスの強さを持ちつつも、小回りが利く補助呪文も豊富に習得することが出来る器用なキャラクターである。

 初心者にもかなり扱いやすく、戦闘開始時に敵との距離がある戦闘では味方に補助魔法をかけることが出来るので、パーティの安定化に大きく貢献してくれる。

 途中から起用してレベルを上げる際でも、呪縛拳やウィークエネミー等で弱体化させた相手を適当に撃破させていただけであっという間に主力クラスまで成長するため育成も簡単である。

 肉弾戦キャラクターで迷った場合はグルガで確定だろう。魔法中心の編成にする場合以外はスタメンに参加させておいて間違いないキャラクターだと言えるだろう。