アークザラッド2を攻略・分析するサイト

シュウの概要


 元軍人でエルクの兄貴分である。エルクがハンターになったのもシュウの存在が大きく関わっていると言える。

 いわゆる盗賊タイプのキャラクターであり、非常に高い俊敏性を持つ他に物理耐久力もかなり優れているため壁として起用した場合の安定度はかなり高い。

 彼だけが習得する「盗む」でしか入手できないレアアイテムも多いのだが、アイテム所持数が少ない上に、倉庫も無いシステムのため、その能力を遺憾なく発揮することが出来なくなっている。本気で使う場合はモンスターゲームは必須だろう。



基本的なパラメーター

シュウの初期値・成長値
Lv キャラ名 HP MP 攻撃 防御 魔力 俊敏
- 基本成長値 3 1 0.4 0.4 0.2 0.2
6 シュウ 32 12 6.6 6.4 4.2 6.4
6 エルク 31 16 6.0 6.4 5.4 4.4
90 シュウ 284 96 40.2 40.0 21.0 23.2
90 エルク 283 184 39.6 40.0 39.0 21.2

 エルクのMPと魔力をワンランク落としたような成長をしているため、概ね成長は優秀である。基礎能力も高く、俊敏度はレベル10分ほど他のキャラよりも高いため、かなりの確率で先制行動できる。

 問題は火力面だろう。勇者の翼という攻守にわたって大活躍する専用装備があるエルクと違い、素の能力のみの火力であるためかなり物足りなさを感じる。装備品の範囲は広いが、武器の攻撃力が低めなもの中心なので魔法のリンゴがあっても間違いなく火力不足である。

 アイテムコレクターは是非加えたいが、そもそも所持数に限界があり、戦闘力そのものは二流クラスとなっているため、単純な戦力のみで考えた場合スタメン入りは少々厳しいだろう。

 

シュウの固有データ
属性 移動力 回避率 防御率 正面補正 背面補正
5 4 1 1.00 1.00
装備可能武器 キック・銃1・銃2

 銃を装備出来る唯一の人間キャラ。独自性を出すのであれば銃を装備させて範囲攻撃に専念するべきだと言える。

 火力は度外視してパラライザー辺りを装備させておけば、地味ながら活躍してくれるのでおススメである。

 

特殊能力

シュウの特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
盗む 4 8 16 補助 正面
解説:敵の所持アイテムを奪い取る
Lv1で25%
Lv2で33%
Lv3で50%
程度の確率※用検証
テンダリーショック 4 8 16 補助 標準
解説:使用Lv+2ターンの間、防御力0.8倍
ウインドシールド 3 9 28 補助 標準
解説:使用Lv+2ターンの間、風属性ダメージ0.8倍
スピードアップ 2 4 8 補助 標準
解説:使用Lv+2ターンの間、俊敏度1.5倍
スケープゴート 2 4 8 補助 特殊
解説:使用Lv+2ターンの間、通常攻撃をシュウが身代りになる。
時限爆弾 8 16 32 攻撃 正面
4-使用Lvのターン経過後、対象+周囲の敵味方に最大HPの50%のダメージ。アンデッド転倒を貫通する。
乱れ撃ち 8 16 32 攻撃 周囲
解説:風属性になったエクストラクトとほぼ一緒
ウィンドスラッシャー 8 16 32 攻撃 標準
解説:標準的な風属性魔法攻撃

 ある意味ではシャンテ以上に攻撃に難儀するキャラクターである。レベルさえ上がれば強力な範囲攻撃を習得出来たシャンテと違って、シュウは低い魔力からのウィンドスラッシャーか、エフェクトの無駄に長い乱れ撃ちしか攻撃手段が無い。

 加えて言えば、シュウは最大MPが低いためそもそも特殊能力の常用が難しかったりする。そのため銃による範囲攻撃がメインになり、前述のとおり微妙に火力が足りないと言う事態に陥る。

 本職は盗むによるアイテム集めと、銃による状態異常付与ではあるのだが、少々使い勝手が悪いと言わざる得ない特殊能力が揃ってしまっている。

 乱れ撃ちのエフェクトがもっと短ければまだ頑張れた気がするのだが、流石に毎回あのモーションは見てられないだろう。

 

追加特殊能力

シュウの追加特殊能力
特殊能力名 属性 MP
Lv1
MP
Lv2
MP
Lv3
効果 範囲
ジャンピングハイ
※必要Lv44
5 10 20 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、ジャンプLv3で固定
パワーロス
※必要Lv56
3 6 12 補助 標準
解説:Lv+2ターンの間、攻撃力0.8倍
チャージ
※必要Lv60
2 - - 補助 自分
解説:チャージを+1する
サンダーストーム
※必要Lv68
8 16 32 攻撃 標準
解説:標準的な風属性魔法攻撃。
トルネード
※必要Lv84
10 20 40 攻撃 遠距
解説:高射程な風属性魔法攻撃
エクストラクト
※必要Lv92
8 16 32 攻撃 周囲
解説:周囲に物理依存攻撃

 メインキャラの中でも追加能力の質は一番悪いかもしれない。サンダーストームとトルネードはウィンドスラッシャーと役割がかぶっており、高耐久、高機動力のシュウにとってはトルネードの高射程もあまり有効に働くことは無い。

 エクストラクトも性能だけで言えばエフェクトが短くなった乱れ撃ちであり、わざわざ追加特殊能力の1枠を使ってまで覚えさせるかと言われると微妙である。

 ジャンピングハイもゴーゲン辺りが居ないと役に立たず、一番使いやすいのは多分パワーロスという釈然としない結果になりがち。

 チャージも便利ではあるが、そもそも削り役としては魔法のリンゴなどの補助が元々必須であるため、これも微妙である。もう少しマシな追加特殊能力にしても良かったんじゃないかと思わずにはいられない。

 

装備例

シュウの装備例①
武器 パラライザー
※攻撃時麻痺を付与
防具1 黒装束
※回避率上昇
防具2 魔法のリンゴ
※毎ターンチャージ

 一例として出してはいるが、シュウの装備は基本的に、パラライザー等で状態異常等を撒くか、ニードルガン等で削り役として動くかになるので装備品による拡張性はあまりなかったりする。

 ジャンピングハイやパワーロスを多用するのであれば、魔法のリンゴではなく魔力の泉辺りを持たせておけばMP切れの心配は無くなるだろう。

 防御面においては黒装束が鉄壁すぎる関係で、迷う余地が無いのがシュウの良い所でもある。

 

シュウの装備例②
武器 パラライザー
※攻撃時麻痺を付与
防具1 ネックレス
※Lvアップ時最大HP+3
防具2 王様の像
※経験値1.5倍

 シュウの耐久力は、素の回避率+黒装束によって支えられているので、シャンテほどではないが素のレベルによる影響度が大きいキャラクターである。

 最大HPと回避率の両方が求められるキャラクターであるため、経験値を多く貰える王様の像でレベルを引き上げておいた方が役立つケースが多いと言えるだろう。

 

シュウの総合評価

 意外とレベルを上げるのが面倒な困ったキャラクターである。他のキャラクターとのシナジーもあまり期待できず、盗むにどこまでの価値を見出すかで評価が分かれるキャラだと言える。

 トッシュなどと違って突き抜けた攻撃力も無いため、2部隊に分かれるシナリオなどでもレベルが不足していれば手持ちぶさたになってしまうのもちょっと気になると言える。

 通常プレイで資金難に陥るようなゲームバランスであればもう少し金策キャラとして評価されただろう。実際のゲームバランスでは武器改造などに没頭しないと資金難になることは少ない、盗むも使わない人にとっては全く使わない特殊能力になってしまっている。